よくある質問

生徒様からよくお寄せ頂く質問をまとめました。

こちらをご覧になってもご不明点等が解消されない場合は、 メールにてお問い合わせください。

体験レッスンについて

体験レッスンを無料で受講することはできますか?

はい、入会をご検討中の生徒様全員に、1回30分の体験レッスンを無料で提供しております。1回の体験レッスンでは入会を決めかねるという場合には、格安料金で2回目の体験レッスン受講が可能です。

但し、フランス語会話30分レッスン、子供フランス語教室の体験レッスンは有料となっております。この場合別途体験レッスンチケット購入が必要となりますのでご注意ください。

無料体験レッスンは何回でも受講できますか?

無料体験レッスンは1回のみ受講可能です。生徒様が体験レッスン開始12時間前を切ってからキャンセルされた場合、新たに無料体験レッスンを予約することはできません。再度体験レッスン受講をご希望の場合、または他の講師でもう一度体験レッスンを受講されたい場合は、一回のみ、4,320円にて「50分レッスンチケット」をご購入の上、受講していただくことができます。

無料体験レッスンは、申し込み後すぐに受講できますか?

当校で生徒様の新規登録内容を確認後、体験レッスン用のクレジットを追加し、予約が可能になった時点でご案内メールをお送りさせていただきます。そちらをご確認後、ご希望の日時に体験レッスンをご予約ください。

無料体験レッスン終了後、すぐに通常レッスンは受講出来ますか?

PayPalまたは銀行振込にて、入会金並びにご希望コースの月謝をお支払いいただきます。当校よりクレジット追加のご連絡後、直ちにご予約が可能です。

PayPalの月謝自動引き落としコースをご利用いただききますと、引き落とし後にレッスンクレジットが自動で追加されますので大変便利です。しかしながら、PayPalに登録されているメールアドレスと当校での登録アドレスが異なりますと、クレジットの自動追加は行われません。この場合、当校スタッフが手動でクレジットの追加作業を行いますので、最大48時間の時差が生じますことをご了承ください。

銀行振込の場合は当校でご入金を確認後、手動でレッスンクレジットを追加します。但し、「2ヶ月分の月謝を前払い」頂く形をお願いしておりますのでご了承ください。

無料体験レッスンを受講せずに入会出来ますか?

もちろん可能です。PayPalまたは銀行振込にて入会金並びにご希望コースの月謝をお支払いいただければ、直ちに入会とさせていただきます。但しその場合、入会後無料体験レッスンをご受講いただくことはできませんので、十分ご注意ください。

無料体験レッスンで試験対策、テキスト使用はできますか?

恐れ入ります。無料体験レッスンは30分という短い時間でレッスン設定をしております為、誠に恐縮ではございましたが、テキスト使用・試験対策(口頭試験含む)は一切行っていただくことができません。

但し、有料である「追加体験レッスン(50分) 4,320円」では、テキスト使用・試験対策が可能です。
チケット購入はこちらからどうぞ。



通常レッスンについて

全くの0からの入門者ですがレッスン受講は可能ですか?

もちろん可能です。当校では多くの方が0からフランス語の学習を始め、短期間で上達しております。初心者の方には『通常コース』にて『文法』と記載のある講師をお勧めします。

入会してレッスンを受講したいのですが、どうすればいいですか?

正式な入会手続きは、体験レッスン受講後に行っていただきます。当校にて入会金並びにご希望コースの月謝のお支払いが確認でき次第、通常レッスンの受講が可能となります。

レッスン受講可能な時間と曜日はいつですか?

レッスンは基本的には『365日受講可能』となっておりますが、レッスン提供時間は日本時間7~24時が中心です。

講師がすべての時間帯に勤務可能とは限りませんので、各講師のスケジュールを当校ホームページの「講師一覧」よりご確認ください。

尚、講師全員が同じ日に休みを取る場合(クリスマスや元旦等)、受講していただけないこともありますので、ご了承ください。

一日何回でもレッスンを受講できますか?

もちろん可能です。お手持ちのレッスンクレジットの数だけお好きな日時にご予約いただけます。

既にクレジットを全て消化し、次回の月謝支払い日より前にレッスンを予約、受講されたい場合、追加レッスンチケット(クレジット)を別途ご購入いただくことが可能です。当校ホームページの「料金」をご参照ください。

自分の好きなように授業をカスタマイズしたいのですが、可能ですか?

もちろん可能です。講師がレッスン時間内に対応可能なご要望であれば、まったく問題ありません。

フランス語は旅行会話ができる程度で、基礎がまだ出来ていません。こんな私でも2ヶ月で基礎を習得できるようなスケジュールを組むことはできますか??また、そのためのテキストはありますか?

渡仏を目前に控えている方に最もお勧めしているのが、フランス語集中コースです。

当校の実績によりますと、渡仏前にこちらのコースを2-3か月受講された生徒様から、フランス日常生活でのコミュニケーションは問題無かったとのご報告を受けております。こちらのコースは短期間で集中してレッスンを受けるため、月4回コースを長期間受講するよりもかなり高い学習効果が得られているようです。 テキストについては当校でオリジナルテキストをご用意していますので、どうぞご安心ください。

その他詳細なご質問等ございましたら、ぜひ無料カウンセリングをご予約ください。当校スタッフが丁寧にアドバイスを行います。

レッスンを受講するにあたって、特定の教材は必要ですか?

生徒様には予めテキストをご購入いただく必要は特にありません。基本的に講師はSkypeのチャットスペースに単語や文章を丁寧に文字入力することで、既存のテキストを必要としないレッスンを提供しております。もちろん教材や資料を用いてのレッスンも可能です。その場合、PDFなどのドキュメント形式にして頂き、予約システムのメール機能より添付ファイルとしてレッスン開始前に講師に送信してください。

レッスンに遅刻するとどうなりますか?

講師はレッスン開始から30分間オンラインで待機する決まりになっておりますので、その時間内でしたら遅刻されても問題ありません。但し、生徒様の遅刻によるレッスン時間の延長は出来ませんのでご了承ください。

「レッスンに遅刻しそう」もしくは「急用でレッスンキャンセルしたい」ので講師に直接連絡したい場合はどうすればいいですか?

予約画面にログインすると、講師に直接メッセージが送れるメールフォームがございます。こちらの13ページを確認していただき、講師にお知らせください。

尚、一度レッスンをキャンセルしたものの、やはり受講出来るという場合、講師は既に別の仕事が入りレッスンが提供できないというケースも十分に考えられます。あらかじめご了承ください。

レッスン開始時間になっても講師からコールがありません。

もし講師がオンラインになっていたら、そのまましばらくお待ちください。前のレッスンが長引いている、トイレ休憩等の理由で止むを得ずレッスン開始が遅れることが稀にあります。その際には、遅れた分の時間を延長してレッスンを行います。 3分以上待ってもコールやチャットメッセージが無い場合は、以下の事項を確認してください。

①講師のSkypeIDをコンタクトに追加していますか。

②Skypeの表示はログイン状態(緑)になっていますか。ログイン状態を相手に知らせない状態(インビジブルモード)になっていませんか。

③当校にご登録頂いたSkypeID以外のIDでログインしていませんか。

①~③を確認後、やはり問題が解決されない場合は、こちらまたはSkype名「enseble.info」までご連絡ください。当校スタッフが対応いたします。

一人分の登録で二人以上でのレッスン受講は可能ですか?

現在不可能となっております。講師はレッスン後、予約システムに学習内容を記入する決まりとなっており、講師間で生徒様のレッスン履歴を共有する体制を取っております。

しかしながら、一つのアカウントを複数の生徒様がご利用されますと、上記の情報交換に混乱が生じます。たとえご家族同士であっても、一人分の登録につき一名様のみのご利用をお願いいたします。

先に入会している家族とメールアドレスが同じせいか(同じパソコンを使うため)、新規登録の際、システムにはじかれてしまい登録出来ませんでした。こういう場合どうしたらよろしいでしょうか。

当校は1つのメールアドレスに対して1つのアカウントのみお受けしております。お手数ではありますが別のメールアドレスでのご登録をお願いします。なお、Yahooメール、Gmail等では無料でメールアドレスを取得することが出来ます。また、同じパソコン内で複数のメールアドレスを使用することは可能です。

月4回コースですと、予約が1度に1回分しか取れないのでしょうか。そうすると、同じ先生に継続して受け持ってもらうのは難しくなりますか?

月4回コースの方は、一度に3レッスン予約可能です。よって同じ講師のレッスンを複数回予約することができますので、継続的な受講はもちろん可能です。

現在月4回コースですが、先月忙しくて受講できずクレジットが残ってしまいました。今月4回以上レッスンを受講することはできますか?

可能です。コースに関係なくお手持ちのクレジットの数だけレッスンを予約、受講いただくことができます。

現在月8回(月4回、もしくは集中コース等)コースなのですが、いつからいつまで8回(月4回、もしくは集中コース等)なのでしょうか?

コース変更、休会、退会申請をいただくまで現在ご利用いただいているコースが継続されます。

今月中に月4回コースの申し込みをしようと思っているのですが、10日に入会した場合、今月末までに4レッスン受講しなければいけないのでしょうか?それとも入会日から1ヶ月ということでしょうか?

通常レッスンの開始日は月謝の初回入金日となり、その日から30日の間に4回レッスンを受講する仕組みとなっておりますので、いつご入会いただいても問題ありません。

(例)3月25日にご入会いただいた場合、4月24日がクレジットの有効期限です。

レッスンの受講履歴や今まで何回レッスンを受講したのかわかりますか?

こちらの16ページをご確認ください。

レッスンや講師に対する不満はどうしたらいいですか?

こちらまたはSkype名「ensemble.info」よりお気軽にご相談ください。生徒様の率直なご意見を当校スタッフが直にお伺いいたします。

現在の自分のフランス語レベルを知りたいのですが、どうしたらいいですか?

当校HPの「講師による生徒様のレベル評価について」というページに詳細がございます。こちらをご参照ください。



予約とキャンセルについて

予約システムにログインできません。

ユーザーID(メールアドレス)とパスワードを、正しく入力されたかご確認ください。大文字と小文字、半角と全角入力にもご注意ください。

それでもログインできない場合は、 こちらよりパスワードの再発行をしてご確認ください。

レッスンの予約方法がわかりません。

こちらから、ご希望の日時にスケジュールに空きがある講師を選んで、「予約する」をクリックしてください。

予約が完了しますと、必ず「ご予約内容の確認」という件名のメールが届きます。このメールが届かない場合は予約が完了していないということですので、再度予約作業を行ってください。

詳細につきましては、予約・キャンセルに関するマニュアルをご確認ください。

尚、「会話30分コース」のレッスン開始時間は、例えば9時から30分、10時から30分となり、9時30分から30分というレッスン時間では行われません。1時間の間に2レッスンを受講することは、システム上お受けいたしかねます。この点何卒お含みおきくださいませ。

現在、海外に居住しており、そこから体験レッスンを予約しようと思っております。ホームページ上のレッスン時間帯は、日本時間で見ればよろしいのでしょうか?

講師のレッスン時間を確認する前に、まずはご自身の居住国の時差に設定してください。生徒様が居住している国でのレッスン時間が表示されます。 こちらに予約方法の説明がありますので、ご確認ください。

どの講師も予約が一杯で、レッスンが受講できないということはありませんか?

生徒数の増加に応じて、随時講師を増員しています。

予約とキャンセルは何時間前まで可能ですか?

予約・キャンセル共に、レッスン開始の12時間前まで可能です(一部講師のレッスン予約は6時間前まで可能)。ただし12時間以内のキャンセルは1クレジット消化となりますので、ご注意ください。

急用が出来たので予約時間を変更してほしいのですが、可能ですか?

レッスン開始12時間より前の時間変更(ご予約のキャンセル→別の日時に再予約)は予約システムを介して可能ですが、12時間以内の時間変更はできません。この場合は有料キャンセル(1クレジット消化)となりますのでご注意ください。

毎週同じ講師と決まった日時でレッスンを受講したいので、優先的に予約できるようにしてもらえませんか?

現在、優先予約は受け付けておりません。

希望の講師がいつも予約で埋まっていて、レッスンが予約できません。講師を変えた場合は学習効率が下がると思うので、希望講師の予約が優先的に取れるようにしてもらえませんか?

現在、優先予約は受け付けておりません。

当校の全ての講師は、レッスン終了後にレッスン内容の詳細をシステムに記載しております。次回担当が違う講師となった場合でも、講師は必ずその詳細を確認した上でレッスンプランを立てているため、講師を変更されても学習効果は変わらずに得られますので、ご安心ください。

なお当校では多くの生徒様が、3-5名の講師のレッスンを受講されています。各講師ごとに得意分野や特徴があるため、複数の講師のレッスンを受けた方が効率的、総合的にフランス語を習得することができます。

また複数のフランス人講師の会話レッスンを受講することも、お勧めしています。そうすることで、どのようなタイプのフランス人とでも長く話すための技術が身に付くなど、新たな発見があるとご好評を得ています。逆に、講師を固定されている生徒様の中には、受講してしばらくすると学習方法に不安が出たり、悩んでしまう方がいらっしゃいます。その際は、より多くの講師のレッスンを受講していただくことをアドバイスしています。

月4回コースを受講中ですが、希望の講師のスケジュールがいつも他の生徒に取られてしまいますので、私だけが特別に希望の講師の予約を優先的に無制限で取れるようにしてもらえませんか?

現在、優先および無制限の予約は受け付けておりません。

月4回コースの方は、1度に最大で3レッスンまで予約していただけますのでご活用ください。

また、特定の講師のレッスン予約が取りにくい場合は、講師変更もご検討ください。当校の講師は全員レベルの高いレッスンを提供しておりますので、ご安心ください。

希望の講師のスケジュールが公開されたら、メールで連絡が来るようにしてもらえませんか?

予約システムにログインすると、個人情報欄の一番下に「レッスンスケジュールを更新したらメールで知らせて欲しい講師 」という項目がございます。希望される講師の欄にチェックを入れてください。

講師のスケジュール公開メールが届きましたが、スケジュールがまだ予約システムに反映されておらず予約が出来ません。どうすればいいでしょうか。

生徒様の前回のページ閲覧履歴(キャッシュ)が残っていると新しいスケジュールが反映されないことがあります。キャッシュを削除することで大抵の場合はすぐに解決します。

なお、キャッシュの削除方法はお使いのプラウザによって異なるため、ご自身で方法をご確認ください。 また、キャッシュの削除後は、パソコンの再起動をお勧めしています。

各講師のレッスン枠の更新頻度は、決まっていますか?

全講師に統一したレッスン枠更新日や頻度は設けておりません。講師には常時2週間先までスケジュールを入力するよう指導・督促しております。しかし、講師によって生活リズムや予定の立て方は異なるため、全講師同じタイミングでのスケジュール更新の実現は現在のところ難しい状況です。予めご了承ください。

「1人の生徒が予約できるレッスンの最大数を超えました」というメッセージが表示され、これ以上の予約ができません。

下記に該当する場合、1回の「予約制限」が設けてあります。これは「予約済未受講レッスン数(予約済で現在履行待ちのレッスン数)」の制限でもあります。1か月間でこの制限以上の受講を希望する場合、1レッスンを履行毎に新たなレッスンを予約してください。レッスン履行毎に新たなレッスンを予約される場合、1か月あたりはもちろんのこと、1日あたりのレッスン受講にも回数制限はございません。
1、通常コースの月2回コースに申し込みの場合は、2レッスンまで
2、通常、ならびに会話コースの月4回コースに申し込みの場合は、3レッスンまで



講師について

講師はどのような方ですか?

ネイティヴのフランス人、日仏ハーフ、フランス育ちの日本人バイリンガル等です。全員1年以上の講師経験があります。

講師は自由に選べるのですか?

はい。こちらから講師のプロフィールをご確認いただき、希望に合った講師をお選びください。

但し『フランス語30分会話レッスン』コースは、講師が固定となっております。

講師はいつでも自由に変更出来ますか?

はい。毎回異なる講師のレッスンを受講することも可能です。

但し『フランス語30分会話レッスン』コースは、講師が固定となっております。

フランス人講師は日本語を話せますか?

当校ホームページ上の「講師一覧」より、ご覧になりたい講師の「選択」ボタンをクリックし、プロフィールをご参照ください。各講師の使用可能言語を記載しています。

講師一覧の場所で、各講師の教えられるレベルが記載してありますが、中級者の生徒が初級しか担当していない講師のレッスンを受講することはできますか?

各講師に記載されている担当レベルは、その講師が得意とするレベルを示しています。ご自身のレベルを担当していない講師のレッスン受講はもちろん可能ですが、ご希望通りの学習効率が得られない可能性もありますので、なるべくご自身のレベルを得意としている講師のレッスン受講をお勧めします。

講師の持っているテキストを教えて下さい

講師はアンサンブルのオリジナルテキストを使用してレッスンいたします。

今独学で使っているテキストを、講師とのレッスンで使いたいのですが。

もちろん可能です。該当ページをスキャニングまたは接写の出来るカメラで撮影し、PDF等のファイルとして保存後、予約システム内のメールフォームより、レッスン開始前に添付ファイルで講師にお送りください。

レッスン中に先生から個人的な連絡先を聞かれましたが、どうすればいいですか?

お断り下さい。当校は講師と生徒様がレッスン外で個人的にコンタクトを取る事を、いかなる形にても(SNS、電話番号やメールアドレス等個人情報の交換、直接の面会等)禁止しております。

また、当校を通じて知り合った講師からプライベートでレッスンを受けることについても一切禁止しております。 万が一、講師に個人情報を教えたことにより何らかのトラブルが発生したとしても、当校では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

講師の電話番号やE-mailアドレスを教えてほしいのですが。

申し訳ございません。当校規定により生徒様と講師のレッスン以外での接触はいかなる形にても(SNS、電話番号やメールアドレス等個人情報の交換、直接の面会等)禁止しております。講師に何か特別なご要望がございましたら、まずは当校までお問い合わせください。

講師に直接会ってレッスンを受けたいのですが、可能ですか?

申し訳ございません。オンライン・オフラインを問わず、いかなる場合も生徒様本人またはその代理人が、当校のサービス外で講師と個人的に接触しようとする行為は、重大な利用規約違反となっております。

違反があった場合、生徒様は直ちに当校を除籍となります。違反の種類によっては損害賠償を請求させて頂くこともありますのでご注意ください。

この規則は講師にも適用され、生徒様から個人的な依頼や要望を受けた場合は、直ちに当校に報告する義務があります。万が一講師から個人的な接触依頼があった際は、当校までご連絡ください。講師に厳重注意としかるべき措置を行います。

旅行の際、現地在住の講師に旅行ガイドもしくは通訳動向を依頼したいのですが、可能ですか?

申し訳ございません。オンライン・オフラインを問わず、いかなる場合も生徒様本人またはその代理人が、当校のサービス外で講師と個人的に接触しようとする行為は、重大な利用規約違反となっております。

違反があった場合、生徒様は直ちに当校を除籍となります。違反の種類によっては損害賠償を請求させて頂くこともありますのでご注意ください。

この規則は講師にも適用され、生徒様から個人的な依頼や要望を受けた場合は直ちに当校に報告する義務があります。万が一講師から個人的な接触依頼があった際は、当校までご連絡ください。講師に厳重注意としかるべき措置を行います。

個人的に講師とお会いして食事やお話をしたいのですが、可能ですか?

申し訳ございません。オンライン・オフラインを問わず、いかなる場合も生徒様本人またはその代理人が、当校のサービス外で講師と個人的に接触しようとする行為は、重大な利用規約違反となっております。

違反があった場合、生徒様は直ちに当校を除籍となります。違反の種類によっては損害賠償を請求させて頂くこともありますのでご注意ください。

この規則は講師にも適用され、生徒様から個人的な依頼や要望を受けた場合は直ちに当校に報告する義務があります。万が一講師から個人的な接触依頼があった際は、当校までご連絡ください。講師に厳重注意としかるべき措置を行います。



クレジットについて

クレジットってなんですか?

1回のレッスン受講に必要な単位を、当校では「クレジット」と呼称しております。月4回コースをご利用の生徒様は、毎月4クレジットが追加されますので、4レッスンの受講が可能です。

クレジット追加はいつですか?

PayPal自動引落しの場合、毎月同じ日の日本時間22時−翌2時の間で月謝の自動引落しが行われますが、クレジットはその直後に自動で追加されます。

銀行振込による月謝お支払の場合は、ご入金の確認後に当校スタッフが手動でクレジットを追加しております。

時々クレジットが不足するのですが、追加でクレジットは購入できますか?

ご入会の後、毎月の月謝を滞りなく入金していただいている限り、申込みコースに応じた単価で追加チケットを購入することが可能です。詳細はこちらをご確認ください。

急なトラブル(停電やインターネット回線)で、レッスンが受講出来なくなりました。クレジットは返却してもらえますか?

申し訳ございません。レッスン開始時間の12時間前を過ぎてのキャンセルの場合、いかなる理由でも、クレジットの返却はいたしかねます。

サマータイムの設定を間違えたため、レッスンが受講出来ませんでした。クレジットの返却は出来ますか?

申し訳ございません。レッスン開始時間の12時間前を過ぎてのキャンセルの場合、いかなる理由でも、クレジットの返却はいたしかねます。また当該事例は生徒様責任ですので、ご予約の際はサマータイム設定や、実施期間に十分ご注意ください。

なお、日本はサマータイム導入国ではないため、常にサマータイム表示を「No」にした状態でご予約ください。

最近クレジットが溜まってきたので、一度月謝の自動引き落としを解約して頂き、クレジットを使い切ってから再度月謝の支払いを再開したいのですが可能ですか?

申し訳ございません。対応いたしかねます。

当校は月謝をクレジットという形に置き換え、レッスン料とさせていただいておりますが、月謝のお支払いが停止されますと自動的に休会扱いとなり、休会日をもって未使用クレジットは全て消化となります。

従いまして、お手持ちのクレジットを有効にしておくためにも、月謝お支払いの継続をお勧めいたします。月8回以上コースをご利用の場合は、コース変更により未消化クレジットの増加を抑えることも可能ですので、事務局までご相談ください。



月謝、別途費用について

月謝、別途費用について

こちらからご確認ください。

料金の支払いはどのように行われますか?

PayPalまたは銀行振り込みにてお願いします。

ユーザー登録以外の名義より入金できますか?

PayPal決済の場合は、初回の決済の前に、PayPalアカウントの保有者名と、PayPal登録メールアドレスを電子メールで連絡してください。ユーザー登録名とPayPalアカウントが同一名義であっても、登録メールアドレスが相違する場合も、その旨を電子メールで一報いただけますと幸いです。
銀行振り込みの場合は、その名義での初回入金前に、必ず電子メールにてその旨をご連絡ください。万が一、この連絡がなかった場合、当校より金融機関へ入金者照会等を行う必要がでてまいります。この為、お支払いからクレジット追加までに、最大で5日の時間を要する場合がありますので、ご注意ください。

入会を検討しておりますが、月謝のクレジットカード払いを選択した場合、自動的にPayPalを通しての振り込みになるのでしょうか。

はい。月謝のクレジットカード支払いは、PayPalを介した支払いにのみ対応しております。

月謝以外に、追加で必要な追加費用はありますか?

入会に際し入会金が必要ですが、一度ご入会された後は、月謝以外に必要な費用はございません。

しかし、銀行振り込みの際にかかる手数料につきましては、生徒様の負担となりますのでご了承ください。

翌月も継続してレッスンを続ける場合、月謝の支払いはどうなりますか?

【クレジットカード払い(PayPal)の場合】 初回入金日の1ヶ月後に、PayPalより翌月の月謝が自動で引き落とされますので、ご自身で行っていただく作業はありません。

【銀行振り込みの場合】 2ヶ月分の月謝を、まとめてお振り込みいただいております。3ヶ月目以降につきましては、支払日が近付いてまいりましたらメールにてお支払い期限日をお知らせしますので、期限の前々日までに、新たに2ヶ月分の月謝をお振込みいただきますようお願いします。

レッスンを受講するにあたって、別途通信料は必要ですか?

ADSL以上のブロードバンド回線をご利用の場合、契約料金以外は必要ありません。詳しくはプロバイダに直接お問い合わせください。

領収書を発行して頂きたいのですが。

こちらに領収書発行方法の説明がありますので、ご確認ください。

注1)郵送をご希望の場合は、手数料を生徒様の別途負担とさせていただきますのでご了承ください。
(1回につき、日本国内1,000円、国外2,000円)

注2)経理管理上二重発行となる為、領収書の再発行はいたしかねます。
発行済の領収書は大切に保管くださいますようお願い申し上げます。

注3)日本語のみで発行可能です。他言語での発行を必要とする場合、生徒様ご自身にて翻訳をお願いいたします。

受講証明や、その他の証明書を発行して欲しいのですが。

【受講証明書について】
レッスン詳細を明記した受講証明書発行希望の場合は、PDF形式であっても1回につき2,000円の発行手数料がかかります。
また、これを書面にて現物発送を希望する場合、別途手数料がかかります。(1回につき、日本国内1,000円、国外2,000円)

【その他の証明書について】
・領収書、受講証明以外の証明書発行は不可です。ただし、見積書・請求書についてのみ、お一人様1回限り発行が可能です。

・当校講師からのレベルの評価や、レッスン内容・進捗に関する証明書は発行できません。生徒様ご自身にて各検定機関へ問い合わせをお願いいたします。

【注意】
全ての証明書は日本語のみでの発行です。他言語での発行を必要とする場合、生徒様ご自身で翻訳を行ってください。

クーリングオフの制度は適用されますか?

当校のサービスは、クーリングオフの対象を定めている特定商取引法上の「特定継続的役務提供」に該当しません。体験レッスンを受講後、十分に検討された上でご入会いただきますようお願いいたします。

PayPalの手続き(支払いが出来ない、エラーが出る、クレジットカード変更、住所変更)をしたいのですが、やり方が分かりません。御社で代わりに手続きしていただけないでしょうか。

大変申し訳ございません。当校では生徒様のクレジットカード情報等、大事な個人情報をお預かりすることは出来ません。

お手数ですが、下記PayPal窓口まで、ご自身で直接お問い合わせください。

PayPal カスタマーサービス:

03-6739-7360

0120-271-888

03-5767-5552 上記2つの番号で繋がらない場合のみご利用ください(通話料有料)。

営業時間:日本時間の午前9時~午後8時(年中無休)

迅速なカスタマーサービスを受けられるよう、お手元に次の情報をご用意ください。

  • お客さまの電話番号
  • お客さまの電話番号
  • PayPal に登録しているメールアドレス

お客さまの個人情報保護のため、個人情報についてお問い合わせいただけるのは、そのアカウントの保有者だけです。また日本以外の国にお住まいで、その国で作成されたクレジットカードをご使用されている方は、 クレジットカード登録住所の国のPayPalに直接お問い合わせください。

PayPalに登録しているクレジットカードを変更したいのですが、どうすればよろしいでしょうか。

PayPalホームページにログインして、生徒様ご自身でカードの変更手続きをお願いいたします。

フランスに滞在しており、持っているPayPalアカウントはフランスの銀行からの引き落としになりますが、月謝の支払いは可能でしょうか。

もちろん可能です。世界中に利用者を持つPayPal経由のクレジット決済ですので、日本国外の銀行口座からの引き落としも可能です。(一部対象外の国もありますので、詳細はPayPalホームページよりご確認ください)

月謝を滞納した場合どうなりますか?

予定日までにご入金いただけない場合、休会扱いとなります。この際は、ご利用規約(サービス規定)第16条「料金滞納」にもございます通り、未使用クレジットが残っていても、払い戻し・翌月以降へのレッスンクレジットの繰り越し、消化は一切いたしかねます。

【ご注意】

1)滞納によりご休会となった後レッスン再開を希望される場合は、滞納された当月分の月謝、ならびに次月分とは別箇で、延滞料として1か月分の月謝をお支払いいただく必要がございます。

2)現在お支払いの月謝が旧価格である場合、再開の際の月謝は改定後価格が適用となります。

3)お支払い予定日が経過し月謝滞納となった場合、「入金予定日」より先付けにて、既にご予約済のレッスンは、当校により全てキャンセルされます。この際、事前連絡はございません。
※但し銀行振込者の場合、入金予定日の2日前に「振込期日」を設けており、この日までに入金していただく必要があります。この為、滞納した際の「先付け予約済レッスン強制キャンセル」は、入金予定日基準ではなく、「振込期日」基準で行われますので、ご注意ください。

4)滞納の後にご入金いただき、受講が可能となった場合「強制キャンセルとなったレッスンの再予約」は、生徒様ご自身にてお願いいたします。

現在旧価格の月謝を支払い中です。このまま2017年4月1日以降の新価格へ変更されることはありませんか。

恐れ入ります。下記のいずれかに該当する場合、新規価格が適用されますので、ご留意ください。

  1. 現在受講なさっているコースを変更する場合
  2. 2017年4月1日以降に再入会する場合
  3. レッスン料金の支払いが滞った場合:
    クレジットカードの有効期限や限度額超え等による、PayPal定期購読(自動引き落とし)解約を含む。
    1回目の引き落とし不能発生から定期購読解約までには2回の再決済と通知あり。
    3回目の最終決済迄にPayPal手配を完了し、問題なく入金完了の場合、引き続き旧価格での支払い可。
    尚、最終決済も失敗した場合、PayPal社、または当校により定期購読は事前連絡なしに解約される。
  4. 決済PayPalアカウント変更等なんらかの理由により、2017年4月1日以降に既存の定期購読を解約する場合
  5. 2017年4月1日以降、銀行振り込みからPayPalオンライン決済へ、支払い方法を変更する場合



休会、退会について

休会したい場合は、どのようにすればいいですか?

休会のお申し出は、月謝の次回引き落とし(またはお振込み)予定日3日前までに、当校までメールにてご連絡ください。手続きの行き違いを防ぐため、Skypeのチャットメッセージ、お電話によるご連絡は受け付けておりませんので、ご注意ください。

レッスンクレジットの有効期限および、レッスンの受講期限は、休会日(次回月謝引き落とし予定日前日または、お振込予定日前日)までです。

この日以降は、レッスンクレジットの繰り越しは一切できません。ゆえに、休会後レッスンを再開される際も、休会時に失効したクレジットを返付する事はいたしかねます。

またご家族、友人間であっても、休会時に保有のクレジットを、別の方へ譲渡することはできません。

尚、休会申請の受理期間は「※休会当月」のみです。2か月先、6か月先など、先行して休会を申請することはできません。

※休会当月とは:
例①:毎月PayPalにて15日支払い(クレジット有効期間:毎月15日から翌月14迄)で、現在を5月と仮定すると、5月15日から6月12日が休会当月にあたります。この期間内に申請をされた場合、休会日は6月14日です。
例②:銀行振込にて2か月毎に入金。入金予定日15日、振込期日13日(クレジット有効期間:毎月15日から翌月14日迄)で、現在を5月と仮定すると、5月15日から7月12日が休会当月にあたります。
・5月15日から6月12日の間に申請(休会日は6月14日)
・6月15日から7月12日の間に申請(休会日は7月14日)

レッスン再開の際は、月謝のお支払いのみで結構です。入会金は別途必要ありません。生徒様の過去のレッスン履歴も保管いたしておりますので、クレジットが追加され次第、スムーズにレッスンを再開できます。

※日本時間が基準です。

退会したい場合は、どのようにすればいいですか?

退会のお申し出は、月謝の次回引き落とし(またはお振込み)予定日3日前までに、当校までメールにてご連絡ください。手続きの行き違いを防ぐため、Skypeのチャットメッセージ、お電話によるご連絡は受け付けておりませんので、ご注意ください。

レッスンクレジットの有効期限および、レッスンの受講期限は、退会日(次回月謝引き落とし予定日前日または、お振込予定日前日)までです。

この日以降はレッスンクレジットの繰り越しは一切できません。ゆえに、退会後レッスンを再開される際も、退会時に失効したクレジットを返付する事はいたしかねます。

またご家族、友人間であっても、退会時に保有のクレジットを、別の方へ譲渡することはできません。

尚、退会申請の受理期間は「※退会当月」のみです。2か月先、6か月先など、先行して退会を申請することはできません。

※退会当月とは:
例①:毎月PayPalにて15日支払い(クレジット有効期間:毎月15日から翌月14迄)で、現在を5月と仮定すると、5月15日から6月12日が退会当月にあたります。この期間内に申請をされた場合、退会日は6月14日です。
例②:銀行振込にて2か月毎に入金。入金予定日15日、振込期日13日(クレジット有効期間:毎月15日から翌月14日迄)で、現在を5月と仮定すると、5月15日から7月12日が退会当月にあたります。
・5月15日から6月12日の間に申請(退会日は6月14日)
・6月15日から7月12日の間に申請(退会日は7月14日)

レッスン再開の際は、月謝のお支払いのみで結構です。入会金は別途必要ありません。クレジットが追加され次第、スムーズにレッスンを再開できます。

※日本時間が基準です。

退会規約について教えてください。

以下の条件のいずれかに当てはまる生徒様は、本サービスを退会したものと判断させていただきます。

  • ①ご本人様より退会を希望する連絡があった場合
  • ②月謝の支払い期限を過ぎても入金が行われなかった場合
  • ③利用規約に違反した場合

再入会するには、どのようにすればいいですか?

再入会をご希望の際には、こちらよりレッスン再開希望の旨をご連絡ください。事務局にて再開手続きを行い次第、メールにてご案内させていただきます。または、当校料金ページよりご希望コースの月謝をお振込みください。入会金のお支払いは不要です。

なお体験レッスンは、当校のサービスを初めてご利用される方のみを対象としておりますので、再入会の際は適用されない旨、予めご了承ください。




コース変更について

コース変更をしたい場合は、どのようにすればいいですか?

◆銀行振込の方:
次回の月謝入金予定日の3日前までに必ず電子メールにてご申請ください。

◆PayPal支払いの方:
次回の月謝引き落とし予定日の「72時間前まで(0時起算)」に、マイページより ”コース変更申請” をしてください。手続きの行き違いを防ぐため、Skypeのチャットメッセージ・電子メール・電話による申請には応じかねます。

【入金時のご注意】
1)コース変更のお手続き完了には、前述の”コース変更申請登録”の後、次回「入金予定日」までに、 HP料金ページより生徒様ご自身で新たなコースの入金手続きが必要です。自動でPayPal定期購読(自動引き落とし)金額は変更されません。

2)上記「HP料金ページからの新コースの月謝支払い」をもって、新たな定期購読が締結されます。またこのお支払日に、毎月の「入金予定日」が変更されますので、十分にご注意ください。

3)2につき十分理解せず入金され、ご希望に沿わない日程の「入金予定日」が締結された場合、月謝が同月内の重複入金であっても、この返金、入金の取り消しには応じかねます

【レッスン受講回数を「増やす」ためのコース変更】

現在「レッスンクレジット繰越制度」を実施しております。お手持ちの未使用クレジットは、すべて繰越しが可能です。例えば10クレジット保有されている場合、10クレジット全てそのまま翌月に持ち越せます。

【レッスン受講回数を「減らす」ためのコース変更】

現在「レッスンクレジット繰越制度」を実施しております。お手持ちの未使用クレジットは、繰越しが可能です。しかしながら、現在お申込み頂いているコースの1回の受講料は、新しく選ばれるコースよりもお安いため、未使用クレジットを一度すべて現金に換算し、新しく選ばれるコースのレッスン単価に基づき、新たな残高クレジット数を算出させていただきます。

<例①> 月8回コース(1クレジット2,500円)残りクレジット10を、月2回コース(1クレジット3,950円)に変更する場合。 2,500円×10クレジット=25,000円÷3,950円(月2回コース1回分の料金)=6.32 → 6クレジットに変換

<例②> 旧月8回コース(1クレジット2,450円)残りクレジット10を、月2回コース(1クレジット3,950円)に変更する場合。 2,450円×10クレジット=24,500円÷3,950円(月2回コース1回分の料金)=6.20 → 6クレジットに変換

(注1)2017年3月31日以前にご入会された生徒様がコース変更される場合、未使用クレジット数に現行コース(料金改定前)レッスン単価を乗じたのち、新コース(料金改定後)レッスン単価で割って保有クレジットを算出いたします。<例②>参照

(注2)算定結果の小数点以下は、切り捨ていたします。

(注3)「クレジット換算の算定日(注5)」以降の日程で、既にご予約にて使用中のクレジットも、未使用クレジットとなり換算対象です。

(注4)30分会話コースから通常コースへ変更の際は、コース回数の増減にかかわらず、クレジット換算させていただきます。

(注5)銀行振込の方は「入金予定日」から2日早い日程である「振込期日」までにご入金いただきますが、「クレジット換算」ならびに「マイページ等に記載のコース表示変更」は「入金予定日」に行います。

PayPal決済者は「ご入金日当日」が換算の算定日です。

現在、月4回コースを受講中です。来月から月8回コースに変更したいのですが、銀行振り込みの場合、どのようにすればいいですか?

次回の月謝入金予定日の3日前までに、その旨を電子メールにてご連絡の上、40,000円(月8回コース20,000円×2か月分の月謝)をお振り込みください。当校でご入金が確認でき次第、コース変更完了となります。

現在、月8回コースを受講中です。来月から月4回コースに変更したいのですが、銀行振り込みの場合どのようにすればいいですか?

次回の月謝入金予定日の3日前までに、その旨を電子メールにてご連絡の上、20,800円(月4回コース10,400円×2か月分の月謝) をお振り込みください。当校でご入金が確認でき次第、コース変更完了となります。




Skypeについて

Skypeの使い方がわからないので教えてください。

無料カウンセリングをご予約いただければ、使い方に関して何度でも無料でアドバイスをうけることができます。お気軽にご予約ください。

WEBカメラを持っていなくても受講できますか?

講師は生徒様の発音を正しく矯正するため、口の動かし方等をビデオ画像を見ながら細かくチェックします。また、お互いの顔が見えることにより、程よい緊張感が生まれ、実際に対面して会話する雰囲気の中でレッスンが行われます。

現在では非常に廉価な機種も出ております。より内容の濃いレッスンを受講していだくためにも、ご入会を機にWEBカメラのご購入をお勧めいたします。

Skypeでレッスンを受講するにあたり、どこのインターネット回線がお勧めですか?

高画質映像と音声で最も安定したレッスンを受講できる回線は、フレッツ光です。

ISDN ADSLの利用も可能です。ただし、回線の容量及び速度不足で動画が閲覧出来ない、または音声が途切れるという可能性があります。1.5MB以上のブロードバンド環境下でのご利用をお願いいたします。

イーモバイルや無線回線では映像通話が難しい場合がありますので、レッスン中頻繁に映像が途切れる場合は、音声通話のみでレッスンを受講してください。

ぷららをご利用の方は、契約会社にSkype使用の申請が必要です。

Netscape Navigatorには対応しておりません。プロキシサーバー経由でのアクセスは、ご使用いただけない場合があります。

Skypeでレッスンを受講するにあたり、必要なパソコンのスペックはありますか?

3年以上前のパソコンは不具合が生じることがありますので、受講開始にあたり、出来るだけ新しいパソコンをご使用ください。

無料相談室で、お使いのパソコンがSkypeレッスンに対応可能かどうか、確認させていただくことも可能です。

OS Windows2000/XP/Vista
CPU PentiumⅡ433MHz以上(推奨 PentiumⅢ566MHz以上)
メモリ 128MB(推奨 256MB以上)
ハードディスク空き容量 100MB以上
USB空きポート数 1ポート(ウェブカメラご使用の場合のみ)
ブラウザ Internet Explorer 5.5以上
インターネット接続 1.5Mbps以上のブロードバンド回線もしくは同様のケーブル回線

必要なメモリ容量、ハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。また、ご使用のシステム環境や回線状況によっては、記載以外の制限が発生する場合があります。

急にSkypeにログイン出来なくなりました、どうすればいいでしょうか?

まず、一度パソコンを再起動してください。

それでも解決しない場合は、お持ちのパソコンのSkypeのソフトに不具合が発生している可能性が高いので、アンインストールや新しいアカウント作成等は行わず、 下記の方法をお試し下さい(Skype推奨の解決方法です)。

この作業を行うことで、Skype側の不具合は大抵の場合改善され、ログイン出来るようになります。なお、こちらの方法は生徒様の自己責任となりますので、くれぐれも操作ミスの無いようご注意ください。

Windowsの場合

Skypeを終了する

Windowsキー + Rキーを押す

%APPDATA%\Skypeと入力しEnterを押す

shared.xmlを削除する

Skypeを起動する

不具合解消

Macの場合

Skypeを終了する

Finderを開く

shift + command + Gキーを押す

~/Library/Application Support/Skypeと入力しEnterを押す

shared.xmlを削除する

Skypeを起動する

不具合解消

以上の方法を試してもSkypeが起動しないという場合、スマートフォンをお持ちの方は、そちらにSkypeをダウンロードしておくことをお勧めします。いざというときにスマートフォンのSkypeでレッスンを受講することも可能ですので、ご検討ください。

また、レッスン前に余裕を持って予約システムにログインし、メッセージ機能から講師に直接連絡を取っていただければ、講師からSkypeの使い方などのアドバイスが受けられる場合もありますので、必要な場合はそちらもお試しください。

インターネット回線が悪いようですが、どうすればいいでしょうか?

現在Skypeのレッスンを無線LAN(Wifi含む)で受講されている方は、レッスンの際には、ケーブル接続に切り替えて使用されることをお勧めいたします。

過去に無線で通話が何度も切れたという生徒様より、有線に替えたところ問題が解消され、音声も非常に良くなったとのご意見をいただいております。

その他、家族でインターネット回線を共有している方や、アパートやマンション単位で回線を共有している方、他の共有者が動画を再生中または容量が重いものをダウンロードしている場合などは、接続状況が悪くなります。

【対策】日によってインターネット環境は常に変わりますが、レッスン中に接続の調子が悪い場合は、以下の方法をお試しください。

1、生徒様側のWEBカメラを切り、生徒様側は音声のみでレッスンする。

2、それでも改善されない場合、講師WEBカメラも切り、お互い音声のみでレッスンする。

当校所属の講師側のインターネット環境には、問題のないことを確認しております。

なお、“Skypeは以前使っていたけれど、レッスンを始めて久しぶりに使ってみたら、レッスン中に回線が乱れるようになっていた”という場合、使用されているパソコンが古い等の問題やインターネット環境の問題等も考えられますので、無料カウンセリングをご予約のうえ、当校スタッフとSkype接続状況の確認を行ってください。




その他の質問

アンサンブルの営業時間はいつですか?

営業日および営業時間は

月曜日〜金曜日の、日本時間9−21時。

土曜日、日曜日、祝祭日は定休日。

大変申し訳ございませんが、24時間完全サポートはいたしかねます。営業時間外にお問い合せいただく場合、こちらの「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。できるだけ早急に対応いたします。講師と直接連絡を取る場合には、予約システム上のメールフォームをご利用ください。

電話で直接スタッフの方とお話ししたいのですが可能ですか?

現在当校の運営は、主に日本時間で行われているため、時差の関係でお問い合わせ可能時間に限りがございます。

Skypeで「ensemble.info」がログイン中の場合、コールまたはメッセージにてお問い合わせください。

または「お問い合わせフォーム」よりメールでお問い合わせください。

FAQ(よくある質問)にない質問があります。

お気軽に当校までご相談ください。こちらかSkype名「ensemble.info」よりお問い合わせをお願いいたします。