「おそらく今夜は雨が降るでしょう」使うのは接続法?それとも直説法?

「おそらく今夜は雨が降るでしょう」使うのは接続法?それとも直説法?

Bonjour à tous !
フランス語講師のDaisukeです。

前回は接続法を学習するビデオをご紹介しました。

今回は、
見た目も意味も同じような文章なのに
ある要素の有無で、接続法か直説法か使うものが変わる
表現を確実に学ぶことができる

「文法67課 接続法3」編

をご紹介します。

みなさんは
「おそらく今夜は雨が降るでしょう。」
という時、接続法を使うか直説法を使うか、わかりますか?

さあ、ここから先はMiwa先生のレッスンを見てみましょう☆

重要な文法解説編です。
 
※画像は加工しています。詳しくはビデオでご確認ください。
上記は、主節の内容の「何かの要素」によって、
que以下が直接法か接続法になることを説明しています。
Miwa先生の解説に合わせて出てくるテロップなのですが、
皆さんは「○○をほのめかしていてる」の「○○」が何か、
その時はどちらを使うか、わかりますか?
ヒントは、「確実/ほぼ確実」が直説法・接続法のどちらを使うのか、ですね。
この要素さえしっかりと把握していれば、
接続法を使うのか直説法を使うのかは、それほど難しくありません。
接続法は、とにかくたくさん仏作文して
言葉のリズムと共に慣れることが重要
なのですが、このビデオ教材では、
豊富な例文とMiwa先生による即興仏作文によって
ビデオを見終わる頃にはしっかりと
使い分けが出来るようになっています。

まずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてください!

次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!


「おそらく明日は雨がふるでしょう」の答え:
Il est probable qu’il pleuve ce soir.



 

«
»