「君は事故を起こしたのに、相変わらず運転するの?」フランス語で言えるかな?

Bonjour à tous !
フランス語講師のDaisukeです。

前回は「ある要素の有無で接続法か直説法か使うものが変わる」
ことを学べるビデオを紹介しました。

今回は、
日常的に頻繁に使う様々な接続法の表現を
まとめて学ぶことができる

「文法69課 接続法5」編

をご紹介します。

ところで、
「君は事故を起こしたのに、相変わらず運転するの?」
という文章を、
「接続法を用いる」文章と「用いない」文章
の両方とも仏作文できますか?

さあ、ここから先はMiwa先生のレッスンを見てみましょう☆

とっても重要な文法解説です。
 
※画像は加工しています。詳しくはビデオでご確認ください。
「bien que」「alors que」の二つの表現は、どちらも
「…にも関わらず」という意味の表現ですが、
どちらかが接続法を使って、もう片方は直説法を使います。
これはフランス人でも間違えて使っていることが多い
とっても重要なポイントです。
この69課では、日常的に頻繁に使う
接続法表現をたくさん学ぶことができるだけでなく、
同じような構造でも直説法を使う表現も同時に学ぶことができます
学んでいる単元だけではなく、総合的に学習できるのも、
このビデオ教材の優れている点ですよね。
69課を学習し終わる時には、
口から自然と接続法が出てくるようになっているはず。

まずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてください!

次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!


「君は事故を起こしたのに、相変わらず運転するの?」の答え:
Alors que tu as provoqué un accident, tu conduis toujours ?
Bien que tu aies provoqué un accident, tu conduis toujours ?



 

«
»