「画家として日本とフランスの架け橋になりたい!」 スカラシップ制度第1期生【原田千栄】さん

アンサンブルでは「夢を持つ人を応援したい!」という
代表三上の熱い思いよりスカラシップ制度を2016年に実施しました。
http://ensemblefr.com/scholarship

6か月にわたり当校のビデオ講座とSkypeレッスンを提供し、
フランス語学習のサポートを通して夢を応援するというプロジェクトです。

100名を超える応募者の中より、書類審査そして面接を通して
8名の合格者の選別を行いました。

今日はその栄えある第1期生の原田千栄さんをご紹介します!




原田千栄さん

現在今日とでモデルをしながら画家として活動中
詳しいプロフィールはこちら

~アンサンブルが選んだ原田さんの思い~

私はゴッホモネに影響を受け
現在画家として活動を行っています。
フランスで自分の絵の個展を開き
日本とフランスの架け橋となるような活動を行いたいと思っています。

フランスでは小さな時から芸術に触れる機会がとてもたくさんあります。
フランスの美術に対するそのような関心を日本へも持ち込み、
将来は自分の美術館を建てたいと思っています。

また、フランス語を通じてアフリカの貧困問題にも興味があり
美術を通して貢献できるように活動を行っています。

«
»