「私は彼に、外見に気を付けてほしい…」フランス語で言えるかな?

Bonjour à tous !
フランス語講師のDaisukeです。

フランス語の文法学習もいよいよ大詰め。

今回は、この表現を使えるか使えないかで、
フランス人のあなたを見る目ががらっと変わる

「文法65課 接続法1」編

をご紹介します。

たとえば、
「私は彼に、外見に気を付けてほしい」
という時、接続法を用いるのですが…

65課から69課までの5課にわたって「接続法」の解説がつづきます。
それだけとても重要な文法事項だということですね。

文法解説をのぞいてみましょう☆
※画像は加工しています。詳しくはビデオでご確認ください。
ここでは、接続法の作り方について説明しています。
実は、接続法の活用は直説法現在の活用と非常によく似ていて、
そんなに難しくありません。
発音と綴りを一緒に覚えれば、あっという間に活用を覚えられます
接続法が難しいと感じるのは、
その接続法が起きる時のルールの多さです。
Miwa先生によれば、
queでつながっているからと何でもかんでも
接続法にしていいわけではないのだそう。
このビデオ教材では、テキストに載っている豊富な例文はもちろん、
Miwa先生が即興で仏作文課題を出してくれるため、
ビデオを見終わる頃には用法と
使う時のポイントを把握することができます。

まずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてください!

次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!



「私は彼に、外見に気を付けてほしい」の答え:
Je veux / voudrais qu’il fasse attention à son apparence.



 

«
»