【解答】何をつける?「形容詞+特定されていない名詞複数形」 【ブログで極めるフランス語Vol.104】

Bonjour à tous, c’est Dany ! 皆さんこんにちは、Danyです!


Notre énigme de la semaine était la suivante: 今週の謎は以下でしたね:


Complétez la phrase suivante: 次のフレーズを完成させてください:


J’étais impressionné en arrivant au Japon, il y a _____ grands bâtiments ! C’est impressionnant !

La réponse était … 正解は…




de !!


なんと正解は”de”、前置詞のdeでしょうか!?
Dany先生が明快にお答えくださいますので、まずはフランス語の解説文をご覧ください。
その後で、Miwa先生の日本語解説と補足を読んで理解を深めましょう☆



En effet, si un adjectif épithète est placé devant le nom au pluriel, 
l’article indéfini des” se transforme en de.


EX) 
J’ai acheté des livres. → J’ai acheté de beaux livres.


Il y a des fleurs.  → Il y a de belles fleurs.

A bientôt !


【日本語解説と補足】


正解は、deでしたね。


J’étais impressionné en arrivant au Japon, il y a de grands bâtiments ! C’est impressionnant !
 
(私が日本に来て驚いたのは、高い建物が(いくつも)あることです。印象的です!)


まず、「〜がいる、ある」を意味する文型“il y a + 名詞”における名詞は、
聞き手にとって新情報である場合がほとんどなので、一般に不定冠詞を伴います。


この文の場合、対象となっている男性名詞 bâtiment は複数形ですから、
不定冠詞複数形のdesをつけるはずですが、ここである変化が生じてしまいます。


というのも、名詞の前“adjectif épithète(付加形容詞*)”と呼ばれる
beau, joli, petit, grand, long, court, nouveauなど音が短めの形容詞が来る場合、


不定冠詞のdes“はdeに変わるという決まりがあります!

EX) 
J’ai acheté des livres. → J’ai acheté de beaux livres.


(私は本を何冊か買った。→私は美しい本を何冊か買った。)


Il y a des fleurs.  → Il y a de belles fleurs.

(花々がある(咲いている)。→美しい花々がある(咲いている)。)


従って、例文における”de”は決して前置詞のdeではなく、
以上の規則により不定冠詞複数形のdesがdeに変化したものなのです!


こちらはご存知でしたでしょうか?
今後作文の際はぜひ気をつけてくださいね。
仏検などの語学検定試験にも出題されそうですよね(^_^)


解説:Miwa


*付加形容詞:名詞に直接付して修飾する形容詞


des bâtiments + grand =
de grands bâtiments !!
上の公式を頭に叩き込んでおきましょう!
Dany&Miwa先生に感謝のクリックs’il vous plaît☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

 

冠詞についてもっと詳しく知りたい方
ビデオ講座の文法編21をぜひご覧ください!
Miwa先生がとことん解説してくださいます☆
↓ ↓ ↓
http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中
 
△フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
http://ensemblefr.com

△アンサンブルはマンツーマンレッスンだけど一人じゃない!




«
»