【Yaskoのフランス語学習法 その10】語学のステップ

Bonjour à tous !
アンサンブル講師のYaskoです。
逆ナンパでマンツーマンレッスンをしはじめ、
毎日必ず勉強したところ・・・ある変化が・・・

これまでの記事はこちらです。
↓  ↓  ↓


—————————————————————-


半年程自己学習+マンツーマンレッスンで
フランス語を真面目にコツコツした私にある変化が起きました。

私は音楽院では殆どフランス人の中に1人いましたので
フランス語がいつでも聞けるチャンスには恵まれていました。

そこで最初は何とか自分の事を伝えて困ったことが起きたら解決したり
質問があったらなんとかしていましたが、勉強をしていくにつれて、
「相手が言っている事がきちんと文脈として聞こえてくる」
ようになったのです。

1)自分の事を話せるようになって(構築)
2)人の言っている事が聞こえてくるようになる(相互理解)



二つ目は特に最初は出来ないものです。


しかし自分自身が理解して文法ルールが見えていると

主語・動詞・それから続く文法予測が出来る様になるんです。

フランス語の最大の難関は聞き取りにあると私は思います。

私が渡仏前から知っていた言葉「ジュテーム」
このフレーズが Je + te + aime なんて理解していなかったんです。
アイ ラブ ユー のように分かれて聞こえないからです。

つまりそういう事です。

耳で聞こえる単語=アルファベット では「ない」この不思議な言葉。
以前は【にょろにょろ~~】としか聞こえなかったフランス語が
主語それから動詞が来て・・・

言葉の予測が付くようになる、これがステップアップのしるしです。
それが文法を理解するという事に繋がった瞬間でした。

 



にょろにょろ~~が、
「フランス語」として聞こえてくる!?

クリックをお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

 
 
http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中
 
 
△フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします


フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

 

 

△アンサンブルはマンツーマンレッスンだけど一人じゃない!

 

«
»