お土産にも最適なフランスの朝ご飯 Les grillettinesを紹介します☆

Bonjour ! みなさんは朝ごはんはパン派ですか?それともご飯派?
フランスでは朝ごはんは日本ほどバリエーションはありません。
パンとカフェオレボールいっぱいのカフェ、か紅茶というのが定番。
そのパンにも色々種類がありますね。

やはり一番美味しいのは出来たてのバゲットやクロワッサンですが

毎朝買いに出かけるのはちょっとおっくう…
そんな時に便利な、朝ごはん用
【Les grillettines】を紹介します♪
こちらの【Grillettines】という言葉ですが
Grillé(焼かれた) + Tartine(バターやジャムなどを塗るパン切れ)
が合体した造語なのではと思います。
こちらの場合商品名(固有名詞)になっていますので
辞書には載っていませんが、
作り手の気持ちが伝わる商品名ですね。
さてこちらは、すでにカリカリになっているパンが沢山入っており、
焼かずにそのままバターやジャムなどを上に塗り、
カフェと一緒に頂くのですが、こちらにも沢山種類があるんです!
まずはこちら、スタンダードな【小麦Fromentタイプ】
こちらは【équilibre】つまりバランスのとれたタイプですね。
こちらは【全粒小麦Blé complet】
さらにこちらは【céréales&grainesシリアルと種】体によさそうですね…
最後に、【Briochéeブリオッシュタイプ】の物まで!
この通り、スーパーの朝ごはんコーナーには
Les grillettines以外にも沢山の種類があります!
こちらはとても軽~いので日本への
お土産にも喜ばれるかもしれませんね☆
«
»