とっても話しやすくて、日本語堪能なValentin先生のレッスン

先日、日本語堪能で
とても気さくで真面目な
Valentin先生のレッスンを受講しましたので
講師の魅力をご紹介します。

Valentin先生は、

パリ政治学院で修士号を取得され、
政治科学が専門の超インテリですが、
人柄はとてもソフトで優しく、
純粋な心をお持ちです。

 

すでに10回以上受講していますが
「心から楽しい」と思える
レッスンを提供してくださいます。

 

そして趣味は相撲観戦らしく、
日本文化にも詳しいという点で
非常に知識が深い講師です。

 

日本語が日本人並みに堪能なので
いつもはテキストを使った
レッスンをお願いしていますが、

 

今回はフリートークのレッスンを
リクエストしてみました。

 

会話テーマは
「南フランス旅行の思い出」です。
Valentin先生から教えていただいて、
役に立ったフレーズを
みなさんにお伝えしますね。

 

※(  )は私が間違えたフレーズです。

 

pour mes (révisions)
私の復習のため

 

※「復習」という意味で
révisionを使う時は
複数形で言うことが多い
une escale
乗り継ぎ

 

Je suis un peu (énervée).

私はちょっとイライラしている。

Je suis preneur.
J’en ai envie.
私は〜をしたい

 

un garde du corps
ボディーガード

 

Ça s’est déroulé en un instant.
Ça s’est passé en un instant.

それは一瞬で行われた。

dérouler = se passer

気さくで話しやすいValentin先生

古くからの友達のように思え、
次から次へと言葉が溢れ出てきます。

 

フランス人と話すのが苦手!
という方や、
日本語での的確な説明が欲しい!
という方にオススメの講師です。

 

ぜひ一度ご受講くださいね。

 

Miki
«
»