やっぱりフォアグラは美味!エールフランス ビジネスクラスの機内食 

Bonjour ! 前回に続き、エールフランス(Air France)の機内食レポートです。 今回はまず、シャルル・ド・ゴール空港内の様子をご紹介します。 さすがフランス、ショップフロアはおしゃれでゴージャス!
搭乗前にゆっくりウィンドーショッピング。 ハイブランドの煌びやかな服や靴を眺めるのは、目の保養になりますね。
いつかは私も、エルメスのケリーバッグ… 胸がトキメキます(ああ、宝くじ当たらないかな)。
そんなこんなであっという間に搭乗時間となり、 離陸後しばらくしてお待ちかねの機内食タイムがやってきました!
まずは アペリティフ(apéritif)から。
シャンパン(champagne)に、サーモンとチーズ、
そして”Otsumami”と書かれたあられ。
その次は前菜(entrée)です。
右からフォアグラ(foie gras)、レンズ豆のサラダ(salade de lentilles)。
レンズ豆は健康に良いですよね、そしてなんといってもフォアグラ!
濃厚な風味と舌触りがたまりません、何度食べても美味しい♡
メイン(plat)は魚料理をチョイスしました。
なんの魚だったか忘れてしまいました…スズキ(bar)だったかな?
一見シンプルですが食感も味付けも想像以上のお味で驚きました!
 
デザート(dessert)はフルーツとガトーの組み合わせ。
こちらは着陸前に提供される朝食(petit-déjeuner)です。
フルーツ、ブリオッシュ(brioche)、パンケーキ、ヨーグルト…
盛りだくさんの内容でした。
毎回工夫を凝らしたメニューが提供されるので楽しみです。
特に、今回は大好きなフォアグラが出たので嬉しかったです!
皆さんも「思い出に残る機内食」があったら、
ぜひ写真と一緒にご紹介くださいね。
食いしん坊 Miki