アンサンブルテキスト通信13 フランス文学テキストより Le Petit Prince のご紹介

Bonjour tout le monde !
J’espère que vous allez bien malgré la saison des pluies qui persiste au Japon …
アンサンブルテキスト作成リーダーのMiwaです。
早いもので13回目となる今回は、「フランス文学テキスト」より
Le Petit Prince (星の王子様)をご紹介します
フランス語を学習している人でなくても、
「星の王子様」に聞き覚えがある、あのイラストに見覚えがある、
という方はとても多いのではないでしょうか。世界的に有名な作品です!
この Le Petit Prince、主人公は幼い男の子、そして児童文学であるため、
全体的にシンプルな文章と語彙でまとめられているので読みやすいです。
物語自体も長すぎず短すぎずで、何よりも時々現れる挿絵に癒されます♪
以上の点から、
フランス語での読解に挑戦する最初の本
としてぜひお勧め!
かく言う私も大学の仏文科時代(フランス語を勉強し始めて3年目くらい)
に授業でこの作品を読破しました!
中でも印象に残っているのが以下の文、
S’il vous plaît … Dessine-moi un mouton.
その授業の先生が「面白い」と紹介したのですが、何が面白いのでしょう?
ヒントは、「子どもらしさ」が出ている、といったところでしょうかね^^
このように、シンプルで印象に残るフレーズ、そして、
大人でも感銘を受ける深いメッセージ
 
を含んだ文が複数登場する「Le Petit Prince 星の王子様」、
ぜひともフランス語で読んでいただきたい作品です
さて前置きが長くなってしまいましたが、Claire先生が作成してくださった
「アンサンブル版」Le Petit Prince のテキスト(全編フランス語です)は、
作品の短い紹介
 
物語のレジュメ
 
作品の人気ぶり
 
著者紹介
 
などなど、この作品にまつわる基本情報をフランス語で学ぼう、
という構成になっています。
本作品を読む前にこちらを勉強しておくことで、
本文の内容理解がよりスムーズで奥深いものになるはずです!

こちらのテキストをダウンロードするためのリンクは
アンサンブルの生徒様に毎週水曜日にお届けする

アンサンブルテキスト通信に貼っておりますので、
そちらよりダウンロードしてくださいね^^

ではまた、次回のテキスト通信でお会いしましょう、
A la prochaine !!

Miwa

«
»