アンサンブルテキスト通信4 数字特訓テキスト1(0~29)のご紹介

Bonjour à tous !

アンサンブルテキスト作成リーダーのMiwaです。

今回は2014年4月に新たに配布した30個のテキストの中から
「数字発音・早読み特訓テキスト」

1.0~29 をご紹介させていただきます

※こちらのシリーズはAyako先生が作成して下さいました^^

フランス語学習者の皆さん、胸に手をあてて聞いてみて下さい。
フランス語の数字を流暢に発音するのって、難しくないですか?

数字を苦手としている方は中級以上の方にも少なくないはず、
何を隠そう私も70~100、10000以降の数字は時々躓きます…

特に今回ご紹介する0~29は最初の難関で、

0~19は丸暗記!

しかも似たような発音で難しいものがありますよね?例えば、

2 ans 12 ans

4 heures 14 heures 

おまけに後ろに来る名詞が母音から始まる場合はリエゾンが
生じますし、他にも語末の子音を発音したりしなかったり…

フランス語の数字は
とっても奥が深く、決して侮れない!!

今まで「●●の数字はどうしても一回で聞き取れなかった」、
「一回の発音でネイティヴに聞き取ってもらえなかった」方、

講師と一緒にこのテキストを使って数字の特訓をしましょう!
まずは0~29の発音と聞き取りをしっかり復習&練習すれば、
テキスト2以降の取り組みがきっとスムーズになるはずです。

たくさんのダウンロード、どしどしお待ちしております

ちなみに、テキストダウンロード用のリンクですが、
アンサンブルの生徒様に毎週水曜日にお届けする
アンサンブルテキスト通信に貼っておりますので、
そちらよりダウンロードしてくださいね^^

ではまた、次回のテキスト通信でお会いしましょう、
A la prochaine !!

Miwa

苦手な数字を特訓できるテキスト待ってました!と思った方、
ランキングに参加しています、熱い応援のぽちお願いします

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
«
»