アンサンブルメイト小國 裕美様 シャンソンコンサートのご案内

Bonjour !アンサンブルメイトには、芸術家もたくさんいらっしゃいます。
本日は小國 裕美様より、シャンソンコンサートのお知らせをいただきました♪

芸術の秋、フランス語の歌詞も美しい
シャンソンコンサートに足を運ばれてはいかがでしょうか?

2018年10月18日(木)
サンポートホール高松
第1小ホール
香川県高松市サンポート2-1(JR高松駅近く)

Program
エディット・ピアフ「愛の賛歌」
サルヴァトール・アダモ「雪が降る」
シャルル・トレネ「さくらんぼの実頃」ほか

自由席2500円(前売り、当日:3000円)
指定席(前売りのみ)3500円

お問合せ・指定席のお申し込み/090-4977-8159

さらに「アンサンブルのブログを拝見しました」
とご記載の上、下記アドレスよりご応募された方には

自由席ペアで2組にチケットをプレゼントいたします!

 

ご住所、お名前、を明記の上、
1010日までのご応募ください!
お待ちしております。

————小國様より頂いたメッセージです————

「フランスは愛を語る国」 フランスは、いつも手の届かない憧れの対象でした。

わたしが長年親しんだクラシッ クの世界でも、どこか遠い存在。
でも、ふとしたきっかけでシャンソンと出会い、
そこに流れる「愛のかたち」や「枯 れゆくものの美しさ」はむしろ、
強く心にふれるものでした。

いつしかフランスと日本を行き来するようになり、
出会った素敵な仲間とともにパリ でレコーディングを行い、
2 0 1 7
9月にはシャンソンの C Dをリリース。
日仏交流 1 6 0周年、高松市・トゥール市姉妹都市提携 3
0
周年という
記念の 2 0 1 8年秋 にパリの音楽仲間パトリック・ヴァゾリ氏を香川に迎え、
クラシックからシャンソン までジャンルにとらわれず、
心から心へと歌い継がれる名曲を歌います。

シャンソンのテーマである人生において奥深いもの。
ぜひ、感じ取っていただけれ ばと思います。

プロフィール
小國 裕美 ( Hiromi Oguni ) 香川県観音寺市生まれ。
国立音楽大学声楽学科卒業。第 19 回全四国音楽コンクール香川 県知事賞。第 31 回全日本学生音楽コンクール西日本第 2 位。「フィガロの結婚」スザン
ナ、伯爵夫人「魔笛」「カルメン」「ヘンゼルとグレーテル」のオペラに出演。福岡、長 崎(普賢岳救済チャリティー)に於けるコンサート、小学校、高等学校でのコンサート、三 弦、琴、十七弦、尺八との共演など多数のコンサートに出演。また、後進の指導にあたる
2007 年よりギャラリーイマジンコンサートをプロデュース。お客様と出演者が共に音 を高め合い楽しめるコンサートとして、ギャラリー、オークラホテルのチャペル等に於い
16 回開催した。 2011 年日本歌曲、イタリア歌曲、オペラアリアによるリサイタル開催
。フランス語を学び 2014 年渡仏。 2015 年フランスにて、ジャン・ピエール・レミ氏にシ
ャンソンの手ほどきを受ける。 2017 5 月ピアニストのパトリック・ヴァゾリ氏とパリ
にてレコーディング、同年 9 月魅惑のシャンソン「 Parfum de
Paris
パリの香り」 CD リ リース。フランスにて、美声と豊かな音楽性を絶賛される。 2018 CD リリース記念コ ンサート開催。ランチ、ディナーコンサート等に出演。フランス語は愛を語る言葉であり
、歌は言葉である。日本語の歌詞も明瞭で、心に響くシャンソンの歌姫として、注目を集

めている。

 

«
»