パリのバリアフリー化事情(8):「とっておきFrance Infos」ご紹介

Bonjour à tous !
大人気連載の続編です。

車椅子で自宅からモンマルトルまで観光を決行したFrancisさんが
波乱の1日を 振り返ります。
そこから今後のパリの、フランスの課題と同時に、
フランス人の懐の深さも見えてきました。


Bonjour,
Comment allez-vous? Daisuke です。
これまで数回に渡りお伝えしてきた「パリのバリアフリー化事情」も
いよいよ終わりが近づいてまいりました。
まずはこのミッションを終えた感想をFrancisさんに聞いてみました。

「この挑戦をしてわかったことは、
障害者(des personnes handicapés ) 、
特に私のような車いす利用者にとって、
パリのバリアフリー化がまだまだ十分ではない
ということがよく分かりました。

一人で気軽に散歩して帰ってくる、
ということは今の段階ではほぼ不可能です。
案内の数もまだまだ少なく、
事前に調べていかなければ入り口を見つけることもできません。
しかしこのように施設の面ではバリアフリー化は遅れていますが、
人々の優しさに触れることができました。
たくさんの方が本当に気さくに協力してくれたおかげで
無事に帰ってくるこ とができました。
素晴らしいことだと思います。」


… 

続きはこちらからお楽しみください♪
パリのバリアフリー化事情(8):とっておきFrance Infosのご紹介

 

IMAG0311

続きが読みたい!
と思ったらぜひ励みのクリックをお願いします♪


 


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 

 

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
Bonjour à tous !
旬の情報をお届けします!

この時期フランス滞在される方は
フランスの子供たちと一緒に社会科見学にいそしむのも一興ですね♪

9月26日から、全国規模で開かれている「Fête de la Science(サイエンス祭)」
今年は10月19日までの予定です。

1991年に始まったこの催しは、
フランスの教育行政を担当する国民教育・高等教育・研究省が音頭をとっているもので、
数学、生物学、天文学、物理学、環境学、医学など広い分野において、
国民、とくに若い世代への啓蒙を目的としています。

・・・

続きはこちらからお楽しみください♪
今年のサイエンス祭は、10月19日までです!:「とっておきFrance Infos」


«
»