フランス ポルクロール島 Ile de Porquerolles

Bonjour !
アンサンブル講師のAyakoです。
今回はポルクロール島 Ile de
Porquerolles をご紹介いたします。

*アクセス方法*
Hyeresイエール・バスセンターよりLa
tour fondueラ・トゥール・フォンデュ港まで67番のバスで30分。
ラ・トゥール・フォンデュ港より連絡船が出ています。所要15分。

ポルクロールは7KM×3KM、高さ142M、面積1254ヘクタールの島。
イエール側はビーチが多く、地中海側はほとんどが断崖となります。

お金持ちの憧れの島として多くの人間の手に渡りましたが、
1912年、貧しい生い立ちのベルギー人フォーニエールFournier氏が金鉱業で大成功、
30歳年の離れた夫人へのプレゼントとしてこの島を購入、フォーニエール一家の手にゆだねられました。
この時期に大きな工事が執り行われ、200ヘクタールのブドウ畑も作られました。

しかし氏の死後、第2次大戦の混乱により夫人はこの島をフランス政府に売却、
現在では島の80%が国立公園に、残りはフォーニエール氏の子孫が守っています。

うんちくはこの辺にして、一緒に島の散策と行きましょう!

 

今日はこの船で出発。
プラス料金で海底が見えるタイプのものもあります。
港を出ま~す。
港に着いたらすぐに観光局へ行き島の地図をゲット。
これは観光局のすぐ裏にある自転車レンタル屋さん。
マウンテン・バイクがほとんどです。
自転車を借りれば気分はアウト・ドア。
自転車に自信が無い人は徒歩がいいかな。
港付近がこの島の中心街、
年配の方はこの辺のレストランで昼食を。
でも1番楽しいのは食料調達をしてビーチでピクニック!
愛犬キューピーのために今日は徒歩。
1番近いPlage
d’Argentまでは1,5㎞。
ビーチサンダルはしまってスニーカーに履き替えましょう
道中あちこちにこんな標識があるので道に迷うこともありません!
ブドウ畑だ!
ポルクロール島ではワインも作っています。
人が居ないからって盗み食いは厳禁ですよ~!
自転車はラクチンそうでいいなあ!
やっぱり借りておけばよかった…。
あっ!海が見えてきた!
見よ、この透明度!コレ海です!


プライベート・シップもたくさん停泊中。
水中の足、いや、水中の魚さえ見える透明度!
トップレスのお姉さんもいます、堂々とすることがポイント!
ちなみにココがゴダール「気狂いピエロ」が撮影されたPlage
d’Argent。


帰り道に村の教会で結婚式に出会いました。


お幸せに~!
楽しかった一日を思い出しながら島を後に。
また来るからね。

ポルクロール島に行きたいという方は、

応援のクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

「とっておき France Infos」
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

«
»