フランスで最もクリスマスが美しい村☆Kaysersberg

Bonjour ! スタッフMikiです。
皆さん、今年のクリスマスはいかがお過ごしでしたか?
家族や友人とパーティ、お仕事、クリスマスは興味がないなどなど、
過ごし方はそれぞれだったと思います。
今年も残すところあと数日ですが、どうぞ良い新年をお迎えください(*^^*)
さて今日は、クリスマスの余韻がまだ残るうちに
先日訪れたアルザス地方の小さくて細長い村、
Kaysersberg(ケゼルスベール)
クリスマスマーケットの写真をご紹介します!
「フランスで最も美しい村」に登録されているKaysersberg
クリスマスの時期はデコレーションでより一層美しさに磨きがかかるそうで、
フランス人いわくKaysersberg
フランスで最もクリスマスが美しい村だそうです!
さっそく村の入り口から(私の行程順に)写真を見て行きましょう。
Kaysersbergの地図、横に細長い形状ですね。
最初に目に留まったレストラン、
等身大のサンタさんと真っ白なトナカイがお出迎え!

 

これはクレッシュ*(crèche)でしょうか?
こちらも等身大で、スケールが大きいですね。
*イエス・キリストが誕生した場面を再現した
クリスマスの伝統的な飾り付けのことです。
クリスマスマーケットの賑わいを再現した
かわいいミニチュアがたくさん飾ってありました。

 

こちらは伝統的な家屋の中庭です、
テラスもツリーや植物でバッチリ飾りつけされています。
村中に出店がずらり、
お店の飾り付けも凝っていますね~

 

村の教会に入ってみました、
シックな色でとても荘厳な雰囲気です。

 

教会のクレッシュ。
ライトアップされてすごく幻想的でした。

 

中心部の建物はザ・アルザスという圧巻の光景です!

 

こちらのお店では白熊さんがお出迎え♪

 

まるでメルヘンの世界に迷い込んだみたいです。

 

ランチはアルザス名物の
Tarte flambée !!
タルト・フランベと呼ばれるこちらのお料理、
薄く伸ばしたパン生地にフレッシュチーズやサワークリーム、
ベーコン、玉ねぎを乗せて高温でカリッと焼いたピザのようなものです。
この日は寒かったので、熱々のタルトフランベで
体がぽかぽかに温まりました(o^^o)
Kaysersbergではクリスマス期間中、
すべての建物の窓にデコレーションが施されます!

 

それぞれに工夫が凝らしてあって、
どれもとっても可愛いです。真似したくなりますね。

 

そしてアルザスといえば、
お店の看板がとっても愛らしいです!
窓際に置いてあるのは、くるみ割り人形?
細部までしっかり目を凝らして見ないといけませんね。

 

崖のような場所まで飾り付けられています!

 

川沿いに出ました、
山と伝統家屋と川がマッチした風景にうっとり…

 

こちらのお宅の窓、
アシンメトリーな飾り付けがセンス良すぎです☆

 

こちらは鎧戸の内側が素敵すぎます、
赤いギンガムチェックとハートも愛らしいですね。

 

本当に、今まで訪れたクリスマスマーケットの中で、
Kaysersbergは一番美しいと思いました!
Colmar(コルマール)からバスで30分くらいだそうですので、
アルザスにご旅行の際はぜひお勧めです♪
«
»