フランスのパン屋では「食パン」は買えません!?

Bonjoue !
アンサンブル講師のMatthieuです。

日本において「パン」と言えば
「食パン」のことが思い浮かびますね。
 

その「パン」という言葉ですが、
フランス語の「pain」から
来ているではないでしょうか。
しかし「食パン」自体の由来はフランスではないのです。

「食パン」自体の由来はフランスではなく、

英語圏の国々であるような気がします。
 

何故かといいますと、
フランスのパン屋に行くと「食パン」は売っていないからです。
 

おもしろいことに、
フランスで「食パン」が食べたいときは
スーパーに買いに行くしかありません。
 

何故日本人が「食パン」のことを
「ブレッド」(bread)ではなく、
「パン」と呼ぶのか分かりません。。
 

そういえば、「食パン」のことをフランス語で
なんというかご存知ですか。
pain de mie」(パン・ド・ミー)ですよね。
 

さて「mie」というのは「パンの中身」のことです。
つまり、パリパリする、フランス人にとって美しい
外側の「croûte」(クルート)に対して、
「中身だけのパン」だということです!
本日はパンについてのお話でした。

«
»