フランス大統領選挙2012 ⑥政治参加する有名人

Bonjour à tous ! アンサンブル講師のMiwaです。
大統領選挙、第一回投票まで40日を切りました!
候補者は連日フランスの各地で選挙活動を頑張っています。
日本のように選挙カーが無いのは助かっているところです。
先日は現大統領のサルコジ氏が、
”もし再選できなかったら、政治活動を引退する”
という表明を出して話題になりました。
今回の選挙戦に政治生命のすべてを賭けているからなのか、
ただの一政治家に戻ることに脱力感を覚えるせいなのか…
本当の理由はともあれ熱い戦いとなりそうですね!
さて今回の記事ですが、フランスでは驚くべきことに、
歌手や俳優など有名人が選挙活動の場に登場するのです!
自分が支持している候補者のミーティング(選挙演説)に
同行して応援演説を行なったり、ミニコンサートを開いたり。
知名度が高ければ高いほど、その人のファンで無党派層の市民に
高い影響力を及ぼすことになると思うので、知名度の濫用では?
なんて不安を感じてしまう私ですが、フランスではごく一般的。
一人だけじゃなく大勢の有名人がやっていることなので、
いいのでしょうか…うーん。
ともあれこういう現実ですので、今回は政治参加をしている
大物有名人を何人か大きく右派と左派に分けてご紹介します。
まずは右派。フランス国民で知らない人はいない永遠のロッカー、
Johnny Hallyday
(ジョニー・アリデイ)
そしてフランスの超大物俳優(体も大きいです!)、
ハリウッド映画にも多数出演しているこの方、
Gérard Depardieu
(ジェラール・ドパルデュー)
ドパルデュー氏は最近行なわれたサルコジ氏の
ミーティングで熱弁を振るっておられました!
続きまして左派。妖艶な美しさと厚い唇が特徴、
フランスの大物女優で人道的な活動にも熱心な、
Emmanuelle Béard さん
(エマニュエル・べアール)
そして数年前からフランス国民の「好感度No.1」、
元テニスプレーヤー(全仏オープン優勝経験有り!)で
現在は人気歌手、というマルチな才能を持ったこの方、
Yannick Noah
(ヤニック・ノア)
最近行なわれたオランド氏のミーティングに参加し、
スペシャルライブを披露して相当目立っていました!
好感度No.1有名人が指示する候補者…有利そうですよね?

日本で言うなら、明石家さんまさんクラスの有名人が
大々的に応援しているっていうことになりますもんね〜
私は有名人の政治参加には個人的に反対なのですが、
有名人だって表現や言論の自由はあると思うとやはり、
ここは自由の国フランスね…ってことなんでしょうか。
一般市民だけでなく有名人も政治意識が高いことの表れ、
なのでしょうね(無理矢理まとめます、苦笑)。

 

応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

「とっておき France Infos」 仮オープン!
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

«
»