フランス家庭料理 【絶品ソースでいただくタラのオーブン焼き】

Bonjour !
スタッフMikiです。
 
今回はフランスの家庭料理、
しかも珍しい?お魚料理をご紹介します。
 
それ自体は味が淡泊なものが多い、お魚。
そこで味付けと食感に欠かせないのがソースです。
 
フランス料理はソースが命!
もう、ソースの数とおいしさと言ったら、
まさに世界一ではないかと(勝手に)思います。
 
フランスでは近年、泡状のソースなどが人気ですが、
家庭料理ではやはり伝統的な、
生クリームやバター入りのものが主流だと思います。
 
前置きが長くなりましたが、
今回ご紹介する魚料理はこちら、
 
タラ (Cabillaud)のオーブン焼きです。
野菜たっぷりのソースに覆いつくされています!
いい香りを伝えられなくて残念!


早く食べたくて急いで取り分けたので、

ちょっと雑な盛り付けになってしまいましたが…
ソースが絶品でみんなが大絶賛していました。
タラの白身と濃厚ソースがマッチしてとても美味しかったです♡

フランス料理に魅了されるのは、
このソースがポイントになっていると思います。


一流シェフのフレンチもおいしいですが、
やはり家庭の味もいいですね、ホッとします。


そしてフランス料理は、
見た目よりけっこう簡単だったりします。


私がいくつか通ったフランス料理教室で、
先生がおしゃっていたことなのでこれは本当!


ただ、羊の肩肉丸ごとなど、
日本では手に入りにくい食材が使われるので、
一番の難関は「食材の入手」かもしれませんね (^^;


でも、それさえクリアすればあとは簡単!
気になるレシピがあればぜひチャレンジしてくださいね♪



«
»