フランス語でパンを巡る表現

Bonjour a tous ! アンサンブル講師のMatthieuです。





最近またパン作りにはまってしまいまして、

毎日生地を捏ねるようになりました。

天然酵母で手作りのパンは最高においしいと思いますが、
皆さんは召し上がったことがおありでしょうか。

天然酵母でのパンは、

生地のもっちり感、
やや酸味がかった酵母の風味がたまりません。
 
近くに天然酵母のパン屋さんがある方は
ぜひお店をのぞいてみて下さい。
 
それから自分で酵母を育てるのもとても楽しいです。
毎日香りと酵母の勢いを観察して世話していると
愛情が沸いてきます。
 
さて今回もフランス語でパンを巡る表現を
紹介したいと思います。
 
しばしばフランスで聞こえてきそうな会話ですが、
 
On est seulement 2 dans la voiture. 
Est-ce que vous voulez venir avec nous ?
Une personne de plus, ça ne mange pas de pain !
 
お分かりでしょうか。
 
ざっくりと訳せば、
「今車に二人しか乗っていないから、
一緒にどうですか。一人増えてもなんということもないです!」
 
Ça ne mange pas de pain.
「得もしないし損もしない(だからしてもいいよ)」という意味ですね。
 
これひとつでとても自然な雰囲気になるので、
覚えてみませんか?
 

どちらにしても、Ça ne mange pas de pain !






«
»