世界的に有名なブルゴーニュの街、Beauneリポート(3)

ブルゴーニュワインで世界的に有名な美しい街、
Beauneにて2日目の朝を迎えました。

前日レストランでワインをつい飲みすぎてしまいましたが、
嬉しいことに二日酔いにならずすっきりと目覚めました!!

そしてお天気も、前日とはうって変わって青空が広がり、
観光の本番にはもってこいの気候に恵まれました☆

Beaune散策スタート、
こちらは昔の洗濯場 le lavoir です。規模が大きいですね~!
日本人の私は一瞬「足湯?」と思ってしまいますが、違います。
かつてはここに洗濯ものを持ってきて、賑やかにすすいでいたんでしょうね。
洗濯場といえども歴史を感じさせる美しさがありますね。

 

こちらはホテルだそうです、素敵!
テラスで取る朝食やカフェは格別に美味しく感じるでしょうね~
次回はここに宿泊してみたいです、前もって予約しないといけないですね。

 

Marché aux Vins ワインのマルシェ!?
その名の通り、ブルゴーニュワインをはじめたくさんのワインを
種類豊富に取り扱うお店です。とはいえワインボトルはとても重いので、
観光の終わりに立ち寄るのが良さそうですね(^^;)

 

続いての写真、左側に移っているのがリポート(1)でもお話しした、
ホスピス(施療院)の入り口です!これ1枚しかなくて、分かりにくくてすみません。
というのも、ホスピスの前には長蛇の列ができていたのです。
バカンス時期の週末ということもあり当然ですが、しばらく観察したところ、
列が進む気配ほとんどなかったので、今回は泣く泣く断念しました。
次回こそ早起きして、開場前から並んで入ります!
皆さんもホスピスの中を見学されたい場合は、
ぜひ早起きして出かけましょう。

 

気を取り直して、Beaune散策を続けます。
マルシェが見えて気ました、立ち寄らずにはいられません!
こうなったらBeauneのマルシェを堪能することにしましょう(苦笑)

 

マルシェでは各地の名産品が売られているので、
その地方の特色もうかがえていいですよね、マルシェ巡り大好きです!

 

街のいたる所に、テラスつきのレストランがあり、
お昼どきはたくさんの観光客で賑わっていました。
旧市街の建物はどれも素晴らしいですね、
写真左側の建物もワイン屋さんでした。とにかくあちこちに
ワインショップがあって、どこに入ればいいか迷ってしまいます。
奥に見えるのは教会です、街の建物同様にこちらも美しかったです。
教会の建築様式も時代や地方によって様々に異なるため、
フランスの国内を旅行するときは必ず教会を見に行きます。

Beauneリポート、いかがでしたか?
ホスピス内部の様子をお伝えすることができず、心残りです。

世界的な観光地とはいえとても小さい街ですから、
1泊2日、頑張れば日帰りでも十分に見て回れると思います。

ブルゴーニュのシャトー巡りをしたい方は、もちろん
それ以上の滞在をお勧めします。

観光の目的や楽しみ方は人それぞれ、訪れる場所にもよりますが、
Beauneのように長い歴史を持つ場所やのどかな田舎では特に
ゆっくりと滞在を楽しむようにしています。

新鮮な空気、美しい街並み、美味しい食事を堪能し、
幸せな気分をゆっくり味わっていただきたいです♡

フランスワインと美食に目がないという方はぜひ、
いつの日かBeauneを訪れてみてくださいね。

«
»