便利!条件法の作り方・使い方 その3 〜応用編〜

Bonjour !
講師のYukoです。

条件法の便利な用法について、先日よりお伝えしています。
今回はその第3弾、応用編です。

最近、とある講師からこうした質問を受けました。
「あの、日本では特に女性に対して年齢を聞くことが失礼と聞いたのですが、本当ですか?」

確かに日本では、女性に年齢を聞くことがタブーという傾向がある、
→女性が男性にとって「魅力的」と映るか、に年齢も比較的大きく関係するとされる。

こうした一般傾向があるのに対し、

フランスでは女性に対して、外見と中身が好みであるかが「魅力」の第一要素、
年齢は大きなファクターではない、という印象を受けます。

さて、その習慣の違いは分かっているけれど、
フランス人に年齢を聞かれて思わず面食らってしまった、、!

なんてそんな時に便利なのが、今回の“donner”を使った条件法。

「そういえば、いくつなの?」の質問に対し、

“Tu me donnerais quel âge ?”
 「いくつに見える?」

ニッコリと「質問返しの術」が使えます。笑

返ってくる答えも含め、楽しんで(?)下さい☆

A bientôt !

Yuko

それ、試してみよう!と思った方は、
応援のクリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
«
»