南仏のオススメ「定番メニュー」

南仏のオススメ「定番メニュー」

今回は南仏の海沿いにある村、

Le Lavandouのレストランで食べた「定番メニュー」をご紹介します。

日本にも沢山の郷土料理があるように、
フランスにもその土地ならではの郷土料理が数多くあります。

コートダジュール地方は、やはり魚介類が新鮮!
そしてイタリアの近くということもあり、
イタリアンの要素がフレンチに混ざったような料理が多くあります。

今回訪れたのはフレンチレストランですが、
このような理由である意味多国籍?混血型フレンチ?

写真で見ていただいたほうがわかりやすいと思いますので、
私が頼んだメニューをご紹介していきますね。

サンセットを眺めながら、オープンテラスの席で、
キリッと冷えたロゼワインといただくお料理は、やはり至福の美味しさでした!

前菜 (Entrée)
 牛肉のカルパッチョ(Carpaccio de boeuf
生牛ヒレ肉を薄くスライスしたものに、オリーヴオイルベースのソース、
さらにパルメザンチーズを乗せた、イタリア人の画家が発祥の料理。

カルパッチョはフランス人も大好きで、
フレンチレストランでも様々な食材のカルパッチョを見かけます。

とにかく暑かったので、冷たい前菜をいただきたかった!
お肉が新鮮で柔らかく、とても美味しかったです♡
メイン1 (Plat)
ムール・フリット (Moules-frites
ベルギー発祥の料理ですがフランスで幅広く、年中食べられています。
最初に空にしたムール貝をピンセットのように持って、
2個め以降のムールの身を取り出すのがちょっとしたテクニックです♪
さすが海の近くだけあり、ムールが新鮮でプリプリ!
熱々のフライドポテトとムールの組み合わせは最強ですね。
メイン2
エビの丸ごと炒め!

ガーリックとハーヴのパンチが効いていますが、

見た目以上にさっぱりいただけました。

デザート (dessert)

 大好きなパンナコッタ、ベリーソース♪
こちらもイタリア発祥のデザートですが、フランスでは
南仏に限らずもはや全土で見かけるスイーツです。
コートダジュールでは定番中の定番メニュー♬

ザ・南仏料理ではありませんが、あまりにもこの場所では定番すぎるので、
私の中では「美味しい南仏料理」という認識です(^^)

皆さんも大好きなフランスの郷土料理があれば、
ぜひおしえてくださいね。

スタッフMiki

«
»