南仏のミモザが美しい街~ボルムレミモザ~のイタリアンレストラン

Bonjour !
スタッフMikiです。
先日、南仏のBormes-les-Mimosasに行ってきました。

こちらの街は第126回A la Cafet’でご紹介させていただきました。
↓ ↓ ↓
「地中海にそびえる鷹巣村の一つBormes-les-Mimosas」南仏取材レポート4

ミモザの花が美しい街として有名ですが、
今回訪れたのは夏のバカンスシーズン前…ですからミモザはありません。

ちょっぴり残念ですが、街そのものも綺麗ですので、
さっそく海沿いを散策してみましょう!

 

ヨットハーバーをお散歩しました。
この日は快晴で、空の青が眩しかったです!
 

カフェのテラス横には
豪華なクルーザーが停泊中でした。
このような船がずらっと並んでいるあたり、
ザ・リゾート地って感じですね。
お昼時になったのでランチに行きました。
今回訪れたのは、イタリアンレストラン
「Pizzeria de la Rade*」
*la rade = 泊まり地、停泊地
店内から見える外の眺めです。
間近にクルーザーがずらっと並んでいます!

 

所有者はどんなにリッチな人なのかしら…
とつい気になってしまいますね^^;

 

そうこうしているうちに、
お待ちかねの料理が運ばれてきました!
私は生ハムのピザをいただきました、
ボリューム満点&サクサク生地でおいしかったです♡
デザートは大好きなこちら!

Île flottante です♡

「浮かんでいる島」という意味の名前で、
フランスでは定番のデザートですよね。
 

浮かんでいる島=メレンゲ
海=Crême anglaise* クレーム・アングレーズ


*卵黄と牛乳ベースの優しいお味のソースです、
バニラビーンズの風味と控えめな甘さが美味♫


ローストアーモンドとカラメルが
香ばしさのアクセントを添えてくれます。

お腹いっぱいになった後は、
ふたたびヨットハーバー沿いを散策しました。
いつかはこの場所からクルーザーで地中海へ…
なんて楽しい妄想に浸ったのでした(^^)

«
»