始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(13)

Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。

6月に入って、そろそろ梅雨の気配が忍び寄ってきました。
皆さん、フランス語学習楽しまれていますか?

フランス語は語順が独特で、
英語を先に学習している私たちは、最初にその語順に手こずってしまうことがあります。

冒頭の「梅雨」は
フランス語で「la saison des pluies」と言いますが、
英語では「rainy season」。

フランス語を学習する時は、
語順のルールをしっかりと学習しておかないと、
後になって「どうしてこれがこういう順番になるのかわからない」
「これが何のためについているのかわからない」
と、混乱してしまうことがよくあります。

今回は表現紹介をまなびながら、語順のルールも学べてしまう、
フランス語ビデオ講座の文法解説編から、
「文法35課 半過去」編
をご紹介します☆

文法35課は5部編成。
1.会話例文紹介
2.文法解説
3.表現紹介
4.動詞活用
5.会話例文和訳
今回は、とっても内容が豊富な第3部の表現紹介をクローズアップ☆
Miwa先生、今回もおじゃましまーす!
Miwa先生は、表現紹介の際にもしっかりと文法解説を交えて説明してくれるため、
上の画像の様に「このdeは何?」という疑問も明確に理解することができます。
ちなみに上記の「de」は前置詞ではないそうですが、詳しくはビデオを見て、確認してくださいね☆
Miwa先生の説明では、
「フランス語の形容詞は、一般に名詞の後ろに置かれますが、grand…など、音が短いものを中心に、名詞の前に来る形容詞がいくつかあります。」
表現を覚える上で必要な文法事項をわかりやすく説明してくれるんです。
その後、「例えばこういう場合はどういうでしょうか?」と
すぐに即興で問題を出してくれます。
実際にその場でレッスンを受けているような感覚で講座が進んでいくので、
効率的に、楽しみながらレッスンを受講できますね。
 
 
表現だけではなく、「なぜそうなるのか」基礎を確実に勉強することができる。
これが、ビデオ教材の素晴らしいところです☆

気になった方はまずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてくださいね!

次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!

【前回のクイズの回答】
① voyager ⇒ voi iager ヴォワイヤジェ
② envoyer ⇒ envoi ier  アンヴォワイエ
 
\