始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(26)

Bonjour à tous !
フランス語講師のDaisukeです。

さあ、今回は皆さんお待ちかねの

「文法58課 条件法1」編

のご紹介です!

「条件法」と聞くとなんだかとても難しそうですよね。

でも、実はフランス語学習初期の段階から
頻繁に使っている、とっても身近な存在なんですよ☆

「パンを一つ買いたいのですが」

ほら、これを聞くと
自然とフランス語のフレーズが頭に浮かんできませんか…?

この58課では、
フランス語で会話する際に必ず耳にし、口にする
条件法の表現と活用がマスターできるようになります。

今回は、文法解説(1)をのぞいてみましょう!
※画像は加工しています。詳しくはビデオでご確認ください。
同じ単語の中に未来と過去が混じっているって、
なんだかとっても面白いと思いませんか?
Miwa先生によると、
「ある時制の活用と条件法の活用を決して混同しないように」
とのこと。
それだけ間違えて覚えてしまう人が多いということですね。
いつもの通りMiwa先生は
優しい声で「活用は言えますか?」と…。
ビデオ講座であろうと、
決して「また今度確認しておきまーす」と言わせない
ちょっぴり厳しいMiwa先生。
わからないことは後回しにせず、
その場で必ず確認をし、理解しておく。
語学学習を行う上でとても大切なことなんです。
自主学習ではつい後回しにして、中々覚えられないことでも、
ビデオ講座では、常に記憶から呼び起こして確認するので、
しっかりと記憶に定着させることができます。
「ある時制の活用」が気になりますよね…
ここから先は、Miwa先生が詳しく説明してくれていますので、
ビデオ講座を受講して確認してくださいね☆

まずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてください!

次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!

 


«
»