思わぬところでラ・マルセイエーズ(宴会の席にて)

Bonjour ! アンサンブル講師のAyakoです。
隣に住む叔父さんの息子マキシム18歳の誕生日パーティーの時のお話です。 フランスでは18歳が成人、豪勢なパーティーを開きお祝いします。 私が初めてマキシムに会った時彼はまだ4歳。 感慨深いですね~、私も年をとるはずです。 お祝いは滞りなく進み、マキシムから一言。 終わったところでマキシムの友達一同が歌いだしました。 ビューヴォーン、ビューヴォーン、アー、サ、サンテ~ ビューヴォーン、ア、サ、サンテ!ウォー!!(拍手) Buvons, buvons, à sa sante Buvons à sa sante 訳:飲もう、飲もう、健康のために♪ つまり。 Marchons, marchons Qu’un sang impur Abreuve nos sillons そう、フランス国歌ラ・マルセイエーズLa Marseillaiseの替え歌でした。 原曲の訳は血なまぐさいのでこちらでご確認ください・汗 若者層は全員歌ってました。 主人に聞くと初めて聞いたとか。 若者の間で流行っているのでしょうか。 私が日本にいた時代は ○○ちゃんの、ちょっといいトコ見てみたい! 最初に3回(パンパンパン)、 続けて3回(パンパンパン)、 おまけに3回(パンパンパン)、 イッキイッキイッキ~・・・ だったな~と遠い目。 今度はラ・マルセイエーズ調で歌ってみよう♪
今度は私もラ・マルセイエーズ歌うぞ!って方は、
応援のクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」 フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!