春といえば・・・! 【ソラマメを使ったレシピ】

Bonjour ! スタッフのMikiです。
春と言えばソラマメ!
フランス語ではune fève(フェーヴ)。
南フランスでは春、
早採りソラマメを生の状態
塩・胡椒・オリーブオイルをかけたものが
おつまみApéritif(アペリティフ)の定番です。
生で食べる習慣は日本にはないですよね(多分)?
これがなかなかいけるのです♪♪
早採りソラマメはまだ小粒ですが
ジューシーで甘みもギュッと詰まって、
ほどよい苦味がやみつきに。
フランスには直売農家が多く、
たいてい生食用加熱用と2種類販売されています。
早採りソラマメ、探してみてくださいね☆
大粒ソラマメは確実に加熱用ですが
フランス風にアレンジして「ソラマメのクリームスープ」はいかが?

 

~用意するもの~
・大粒ソラマメ 加熱用
・玉ねぎ
・塩
・胡椒
・生クリーム(又は豆乳クリーム)

~作り方~
①ソラマメは鞘から取り出し、塩茹でする。
 
②皮は面倒だけど取り除く(滑らかなスープに仕上げるため)。
 
③スープ用鍋に玉ねぎのみじん切りを炒め、2のソラマメを加え、
隠れるくらいの水を加え加熱。
 
④③をミキサーにかけ、塩・胡椒で味を調える。
 
⑤④を皿に盛り、生クリーム(又は豆乳)をぐるっとかけて出来上がり。
 
アレンジ~
ベーコンを小さく切って、にんにくで炒めたものをトッピングにしたり、
トマトを少々加えてほんのりトマト味にしたり、色々楽しめますよ。
 
 
 
«
»