海外暮らしでも慣れ親しんだ日本の味を! フランスで甘酒作りにチャレンジ しました。

Bonjour !

スタッフMikiです。

私は甘酒が大、大、大好きです。
10代のころから、冬になると1日1杯は必ず飲んでいました。

でも、悲しいことに…( ;∀;)
フランスには甘酒はありません。

それならば!と、思い、

何と!甘酒作りにチャレンジしてみました。
 
その結果は・・・
 
大成功です

しかも玄米で作ってしまいましたよ(#^.^#)
作り方は簡単です。
 
1)玄米1カップを、3カップので炊飯器で炊きます。(おかゆ状です)
2)炊き上がったら、1カップのお水を入れ、60度に温度を下げます。

※60度以上ですと、米麹菌が死んでしまい失敗します。


3)60度に下げたら米こうじを1カップ入れまぜます。

4)いったん手動ミキサーで軽く玄米をつぶします。
 

































5)ヨーグルトメーカーを60度に設定し、10時間温めます。
※事前に容器を電子レンジで殺菌してくださいね。


6)10時間たつと甘い甘酒の香りがふんわりしてきます。

 



7)最後に一度沸騰して完成
※沸騰させないと発酵が進んでしまい、酸っぱくなります。

 
             
 
8)冷まして空き容器に入れました。冷蔵庫に入れるとかなり保存できます。

フランスでも甘酒を作ることができました。

これで海外暮らしでもおいしい日本食がいただけますね!

甘酒飲みたい~と思われましたら、ぜひお試しくださいませ。

※ご参考までに・・・
フランス・欧州で米麹を手に入れるには、通販がございます。⇒手作り味噌・麹「さんが」
でも、お値段は日本と比べて少々お高い目ですが…

 

«
»