相撲のスペシャリスト!人気講師Yohann先生の記事

Bonjour à tous ! フランス語講師のMiwaです。 今日は、デビューしてまだ日が浅いにもかかわらず、 すでにアンサンブルの人気講師としてご活躍中のフランス人講師、 Yohann(ヨアン)先生がメディアに執筆された記事を紹介します!
実はYohann先生、20年ほど前に相撲のパリ巡業を見て以来、 日本の国技にすっかり魅了され、今や日本人よりも遥かに詳しい 相撲(le sumo)のスペシャリストでいらっしゃるんです! そのYohann先生がこの度、 ZOOM JAPONという日本専門雑誌に記事をご執筆されましたので、 ご本人の許可を得て紹介させていただきます☆ http://zoomjapon.info/2017/03/archives-pdf/numero-68-mars-2017/ リンクをクリックされたら、26/27ページへ進んでください、 こちらがYohann先生の記事です⇊
話題は3月12日より始まる大阪場所(春場所)、 珍しい決まり手、そしてなんといっても新横綱稀勢の里! 今年注目の若手力士3名も紹介されています。 皆さん、相撲の決まり手は現在いくつあるかご存知ですか? また、稀勢の里がわずか1回の優勝で横綱に昇進した理由とは?? 日本人でもなかなか知らない情報が わかりやすく熱意あふれる言葉で解説されております! 相撲の豆知識を知ることができて、しかも読解練習になる! 学習者の方にはぜひご覧いただきたいです(^^) ちなみに、Yohann先生は相撲専門サイト
 
の運営者でもいらっしゃり、 相撲好きのフランス人から高い評価を得ております。 http://www.dosukoi.fr
 
※剣道・相撲を愛するフランス人のお友達が、 こちらのサイトをFacebookでシェアしていました!
 
Dosukoiどすこい、覚えやすいサイト名ですよね、
こちらもぜひ見てみてくださいね♪