空のグルメ旅行 エールフランス ビジネスクラスの機内食

Bonjour !
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
時々こちらでご紹介している、
エールフランス(Air France)ビジネスクラスの機内食、
久しぶりの投稿です!
まずは ミザンブッシュ(mise en bouche)。
一口サイズの前菜(おつまみ)です。カニとマンゴーのジュレ、いくら添え。

 

続きまして、前菜(entrée)。
季節のサラダ、生ハム、サーモンマリネ。
小さなバゲット (baguette)が可愛いらしいですね。
ちなみに細くて短めのバゲットはフィセル(ficelle)と呼ばれます。

 

そして、メインのお料理(plat)。
カジキとエビのオレンジソース。
ほくほくのジャガイモにソースの味が染みこんで美味しかったです。

 

紗綾お待ちかねの、デザート(dessert)!
チョコレートムースのケーキ、ベリーソース添え。
エスプレッソと一緒に美味しくいただきました。

 

こちらは、最後到着際にいただいたお食事です。
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。
溶けるように柔らかく、至福のひと時でした!
最後に、フライト中に撮った機外の風景をお届けします。
今回は窓際の席だったので、外の景色がよく見えました。

 

この一直線に繋がった雲、列にもなっていて不思議ですね。
いかがでしたでしょうか?
なんと今回、フランス政府の方々と同じ飛行機だったのですが、
テレビで見たことがある方も何名かいらっしゃり、
ちょっぴり緊張しつつもテンションが上がりました!
少しだけお話しする機会もありましたが、
こういう時、フランス語が話せて良かったなと思います。
学習の成果を試す大きなチャンスですからね☆
皆さんも是非、フランスにご旅行の際は
飛行機の中でも出来る限りフランス語を使って
旅を十分に満喫してくださいね!
«
»