美味しさに手が止まらない、プロヴァンスクッキー とは

美味しさに手が止まらない、プロヴァンスクッキー とは

Bonjour ! スタッフMikiです。
 
今回は、プロヴァンスクッキーなるものをご紹介します。
 
プロヴァンス (la Provence)といえば、
ラベンダーやハーヴ、オリーヴといったイメージが真っ先に浮かぶと思いますが、
アーモンド (les amandes) の産地としても知られています。
そうです、プロヴァンスクッキーとは、
アーモンドプードルがたっぷり入った香ばしいクッキーなんです♪
今回ご紹介するのはこの3種類!


真ん中はNavettes(ナヴェットゥ)という名前で、
「オレンジの花エキス (la fleur d’oranger)」で香りをつけた小舟形のクッキー。
右のものはレモン風味です。
左には松の実が入っていました。

小舟型のクッキーが最もオーソドックスなのですが、正式名は
Navettes de Saint-Victor 

(ナヴェットゥ・ドゥ・サン・ヴィクトール)と言います。

ふだんクッキーといえば、数個食べたら飽きがくるものですが、

これは噛めば噛むほどその香ばしい風味の虜となり、
手が止められなくなってしまう…
禁断のクッキーなんです(私にとって)!

しかしここで注意です、
プロヴァンスクッキーは軽やかな見た目とは裏腹に
びっくりするほど硬いのが特徴です!

初めて食べた時、あまりの硬さに「歯が折れるんじゃないか」
と思うほどの衝撃を受けました(^^;;
もし一口嚙んでみて硬いと思ったら、
ぜひコーヒーに軽く浸してみてください。
コーヒーの苦みとアーモンドの風味が相まって、
これがまた最高においしくなるのです。
私は以前プレゼントで大きな箱入りをもらったことがあるのですが、
あまりの美味しさに短時間で平らげてしまったせいか、
その後体重が恐ろしいことになりました。

ダイエット中の方には大敵ですので、
まずお店に立ち寄らないほうがいいですね(苦笑)

今まで日本でもどの国でも味わったことがない食感と香り、
唯一無二の存在、それが私にとってのプロヴァンスクッキーです☆
Navettes以外にもたくさんの種類がありますが、
どれもすごくおいしいです!
スーパーでも市販品を購入できるそうですが、
やはり専門店の手作りには味も食感も敵いません。

南仏のマルシェなどではよく、
製造者の方が出店されているケースが多いそうなので、
プロヴァンスへ行かれる方はぜひチェックしてみてください。

ちなみにパリでは、こちらで購入可能です。

La Cure Gourmande
http://curegourmande.fr/
フランスにはおいしいものがありすぎて困りますが、
程よくバランスよく食べることを心がけるようにしています。

美味しいものが食べられて幸せ!
と心から気持ちよく味わいたいものですよね。

またフランスでとびきり美味しいものを見つけたら、
皆さんにご紹介しますね♪



«
»