~冬の南仏の魅力~ 冬のニース観光 ぶらり散歩

~冬の南仏の魅力~ 冬のニース観光 ぶらり散歩

Bonjour ! スタッフMikiです。
真冬のNice観光2日目は、海岸沿いをスタートし、
中心街に向かって散歩をすることにしました。

まず目に入ってたのが鮮やかなブルーのこちら、
自転車の貸し出しサービスはパリだけでなくニースでも盛んなようです。

街のあちこちにこのようなスタンドが設置してあります。
 かなり高い確率で使用されており、どこも残りは数台でした。

 

このパネルで色々操作するのでしょうか。
さすが海沿いの街、海の青を意識した vélo bleu(ヴェロ・ブルー)!
何から何まで青で潔いですね☆
ビーチに降りて少し歩きました。
思い思いに過ごしている人たちをちらほら見かけ、
綺麗な水色も相まって心がほっこりしました。

 

反対側の景色。
青い空、清々しい空気に心が洗われます。
この車輪がついたマシン、セグウェイでしたっけ?
レンタルできるみたいです。この遊歩道で乗るのは楽しいでしょうね。
 
海沿いにはたくさんのリゾートホテルが軒を連ねています。

どのホテルも宿泊費はなかなかのお値段です(場所と景色代ですかね^^;)

 

こんなリゾート地全開に見えるニースですが…
 道を曲がるとこのように、見慣れた商店がひしめき合っています。
この日ニースの街中を観光して驚いたのが、
ルイヴィトン Louis Vuitton バック所有率の高さ!

(一般のフランス人でヴィトンを持っている人は日本より少ないぐらいです。)

定年退職後にParisから移住してくる人が多いこの地には、
やはり服飾品に強いこだわりを持つマダム&ムッシューが多いようで、
ヴィトンのバッグを持って歩いている方々を何人も見かけました。
服装や身のこなしから「ただものではない」オーラを放つ人が多数いて、
思いがけず人間ウォッチングも楽しめたお散歩でした。
冬のニース観光、次回は夜編です。
どうぞお楽しみに♪
«
»