春によく使う表現と仏検、春季試験について [#270]

Play

春によく使う表現

季節は春ということで、今回は「花の開花」にまつわるフランス語をいくつかご紹介します。今の時期、特に日本では「桜はもう咲き始めたか」「いつ満開になるのか」という話がよく出ると思います。アンサンブルのSkypeレッスンでも、最初のフリートークでは、講師とそういう話になるのではないでしょうか。早速使ってみてくださいね!

仏検、春季試験について

仏検の春季試験の出願受付開始の4月1日まであと少しとなりました。ご準備をされていらっしゃる方も多いと思います。

仏検を受験される生徒様をサポートするべく、アンサンブルでは経験豊富な35名の講師が仏検対策レッスンを提供しております。通常コースにて仏検対策レッスンの受講は可能ですが、筆記試験に特化した「仏検筆記対策特別コース」もございます。こちらの詳細は是非、アンサンブルのホームページを確認ください。

YouTube


皆様からのご感想や、フランス語学習に関するご質問をお待ちしております。
アンサンブルアンフランセのホームページのお問い合わせからお送りください。

【番組情報】
iPhone, iTunesはこちら
Androidはこちら

【番組説明】

この番組は、フランス語を勉強中の方やフランス語に興味があるという方に向けて、フランス語学習を楽しく効率よく続けるための秘訣などを、様々な角度からお伝えする番組です。

例えば、フランス人講師との対談ではリスニング力が、日本人講師からはお勧めの学習方法や、教科書には出てこない現地で使える便利な会話表現が身につきます。

さらに文化の面でも、パリをはじめとするフランスの観光スポットやグルメ、その他様々な現地直送の情報をお届けします。パリのカフェでゆったりコーヒーを飲むようなイメージで、お聞きください。

配信者:株式会社アンサンブルアンフランセ
カテゴリ言語
公開数:すべて
番組の時間:10分~30分
番組のタイプ:対談型