日本人講師とフランス人講師の両方の良さを兼ね揃えたKazumi先生とのレッスン

Bonjour!スタッフのKanakoです。
今回はKazumi先生とのレッスンをレポートします。

 

Kazumi先生

 

日仏両方の良さをあわせ持つKazumi先生

フランス人のお父様をお持ちのKazumi先生。日本とフランス両方の国で育ち、日仏両方の文化に慣れ親しんでおられます。どちらの言語も母語として理解できるので、日本人講師とフランス人講師両方の良さを併せ持つ先生です。

 

■日本人講師の良さ■

日本語で質問できる
日本語で文法説明をしてもらえる
日本人学習者の視点で解説してもらえる 等々

 

■フランス人講師の良さ■

フランス語脳が鍛えられる
ネイティブの発音や表現が聞ける
フランス人の視点や考え方がわかる 等々

 

Kazumi先生は英語講師としての経験もあり、英語も堪能。日本語・フランス語・英語、どの言語でのフランス語レッスンもお任せあれ!な非常に頼もしい先生です。入門者・初心者の生徒には日本語とフランス語を交えて、わかるまで丁寧に説明してくれます。

レッスンは終始リラックスした雰囲気で進みます。まるで昔から知り合いだったような安心感。(初対面なのに)顔を見るとほっとする笑顔。何と言っても温かい人柄が持ち味です。

 

間違いを恐れず、楽しくレッスン

今回は会話レッスンをお願いしました。Kazumi先生の穏やかで優しい雰囲気のおかげで、間違いを恐れず楽しく話すことができます。レッスン中に生徒の希望やペースを何度も確認してくれるので、わからないまま進んでいくことがありません。「間違いはその都度訂正してください」とお願いすると、不自然な表現を直して、自然な言い回しを教えてくれます。

生徒が間違えたり少し難しいと感じる表現は、重点的に繰り返し練習させるので、少しずつでも着実にフランス語が身につきます。

 

Kazumi先生は子供、動物、自然、スポーツも大好き。会話レッスンでは生徒の興味によっていろんな話題が広がりそう!生徒の希望やペースを合わせて進む、優しい・楽しい・身につくレッスンでした!

 

フランス語初心者の方や、フランス人と話すのは緊張する・・・という方でもきっとリラックスして受講できるおすすめの先生です。

 

Kazumi先生とのほっとするレッスン、ぜひ受講してみてくださいね。

 

今日のレッスン

新型コロナ対策による分散運動会の話から、日本人とフランス人の違いについて会話しました。

 

Beaucoup d’événements sont annulés.
たくさんの行事が中止になった。

 

Ce n’est pas comme d’habitude.
いつも(例年)とは違う。

 

On sépare les élèves par année.
生徒を学年によって分ける。

 

On limite le nombre des parents.
保護者の人数を制限する。

 

Je vois que les Français sont doués pour faire une présentation.
フランス人はプレゼン能力が高いと私は思う。

 

Ils agissent comment ils veulent.
彼らは自分のしたいように振る舞う。

 

Il y avait un Français gentil pour porter la valise.
スーツケースを運んでくれる親切なフランス人がいた。

 

Cet homme est galant.
この男性は紳士的だ。

 

Si j’ai des problèmes, je ne sais pas à qui en parler.
自分が問題を抱えている時、誰に相談したら良いのかわからない。

 

J’ai trouvé les moyens petit à petit en essayant.
私は少しずつ試行錯誤しながら方法を見つけた。

 

Je me suis fait des amis.
私は友達を作った。(✗J’ai fait des amisとは言わない。)