語彙力を最大限に底上げ!職業経験豊富なAmanda先生とのシチュエーション会話で「すぐに使えるフランス語表現」を学ぶ

Bonjour!

スタッフのKanakoです。

 

アンサンブルのオンラインレッスンを実際に受講して、率直な感想をお伝えします。70名以上いる講師を選ぶ時の参考になれば幸いです♪

今回はAmanda(アマンダ)先生のレッスンをレポートします。

 

 

Amanda先生はフランス語圏レユニオン島出身のフランス人。標準フランス語を母語として話します。ロンドン、パリ、日本で仕事をした経験があり、英語もビジネス・ネイティブレベルなのだとか。

 

南の島出身ということもあり(!?)ポジティブでエネルギッシュな明るい先生です。

 

Amanda先生の全エネルギーを生徒(私)に与えてくれるかのように(笑)ジェスチャーをふんだんに交えながら、 楽しく濃いレッスンが魅力です。

 

1レッスンの中で3パターンの設定会話練習

50分の間に3パターンもの設定会話を練習しました。

 

「上司と話す」

「同僚と話す」

「友人と話す」

 

という3つの設定でそれぞれの状況や立場に合った自然な表現や語彙を教えてもらい、最大限にたくさんの表現を学ぶことができました。

 

新しい表現をただ教えてくれるだけでなく、その表現ができた語源まで(!)楽しく細やかな説明をしてくれたりしっかりとシチュエーションや映像をイメージさせながら伝えてくれるので、記憶に定着しやすいです。

 

そして、「この発音をする時はこれに気を付けて」とアドバイス付きで、表現を完璧に言えるようになるまで根気よく繰り返させてくれます。

 

話が脱線してもちゃんと元に戻して、レッスンをリードしてくれます。

 

以下、今回のレッスンで学んだフランス語表現です。



【設定1】:上司との会話(間にカフェの店員さんとの電話もあり)

上司に会議のためのカフェのテーブル予約を頼まれ、カフェに電話して予約をする、という会話。

 

(En) terrasse ?

テラス席にしますか?

 

En salle, s’il vous plaît.

店内の席でお願いします。



【設定2】:同僚との会話(同僚からの頼まれごと)

多忙な同僚に資料の印刷を頼まれ、いいけど今度から自分でしてね、と伝える会話。

 

Pendant l’impression

印刷している間に

 

Je suis un peu charrette.( = Je suis débordée et en retard. )

仕事が多くて時間が押している。



【設定3】:友人と映画館に行く(一緒に映画を見に行く道中の会話)

何の映画を観るか話し合い、その後一緒にご飯を食べよう、という会話。

 

Tu es allée au cinéma récemment ?

最近映画館に行った?

 

Est-ce que ce film est encore à l’affiche ?

この映画ってまだ上映してる?

 

Ça te dit après on se fait une bouffe ?

その後、ご飯に行くのはどう?(くだけた言い方)

 

フランス人がよく使うカジュアルな口語表現

Tout n’était pas rose.

楽しいことばかりではなかった。

 

Je me suis fais bouffer par les moustiques. ( = On s’est fait piquer par les moustiques. )

蚊に刺された。

 

Qu’est-ce que t’as bouffé hier ?

昨日何食べた?(= Qu’est-ce que tu as mangé hier ? 

 

J’ai mangé un sandwich en deux deux. ( = J’ai mangé un sandwich très rapidement. )

私は大急ぎでサンドイッチを食べた。

 

即戦力になる表現を無駄なく、楽しく、最大限に学ぶことができるAmanda先生とのレッスン。個人的には2レッスン分くらいの価値を感じました。(内容濃い!)

 

Amanda先生となら「フランス人とフランス人のように話したい!」という願望が最短距離で実現しそうです!