オンラインフランス語教室アンサンブルアンフランセ

フランス人の友人との日常会話

フランス人の友人との日常会話

友人との会話で、特に多いのは「過去の思い出をシェアする」ことです。
過去の思い出を話すときに必要なフランス語力を付けるためには、以下の勉強法をお勧めしています。

 

step1 過去形の学習

過去の話が出来るように、複合過去、半過去を習得しましょう。

「昨日映画館へ行ったよ」「今朝は8時に起きたよ」
など、日常的なことを過去形を用いて言えるようになりましょう。

 

step2 アンサンブルオリジナルテキストの活用

アンサンブルオリジナルテキストでは「文法テキスト33~36課」が特にお勧め。
レッスンで講師と一緒にしっかりと勉強しましょう。
 

 

step3 習ったらすぐに使ってみる

レッスンで学習したことをしっかりと復習し、それらを用いて自分の言葉でフランス語の文章を作成し、実際に使ってみる「アウトプット」する練習をしましょう。

 

step4 日記を付けてみる

毎日その日に起こったことを、複合過去、半過去を用いてフランス語で日記を付けてみましょう。書いた日記を講師に添削してもらいしょう。会話でも使えるように、発音もしっかりと勉強しましょう。

 

 

あなたにおすすめのコース

通常コース

フランス語集中コース

フランス語会話30分レッスン