Quoi de neuf ? の活用法

Bonjour !
アンサンブルフランス語講師のAkiyoです。



レッスンでの Quoi de neuf ?
ついつい、 Rien de spécial. (特別なことは何も)
という便利な(?)答えで逃げてしまいたくなる。
そんなこともあるかもしれません。

しかし、それではもったいない。
上手に活用して会話力を伸ばしましょう!

上手にと言っても、何も高度なフランス語を駆使したり、
ドラマチックな話題を提供する必要はありません。
(第一、日々の生活はそんなに冒険に満ちてはいませんよね。)

私が個人的にレッスンをしている生徒様で、
初級レベルですがとても上手に準備をされる方がいらっしゃいます。

毎回作文してこられるのですが、基本的には3つの文だけです。
生徒様に許可をいただいたので、
ある日の作文をご紹介したいと思います(下記は添削後の文章です)。

Il pleut aujourdhui.
(今日は雨です)
Jai perdu mon parapluie à luniversité.
(大学で傘をなくしてしまいました)
Jai donc acheté un parapluie à la supérette.
(それで、コンビニで傘を買いました)

いかがですか?
 
とても簡潔ですが、
天候の表現や複合過去、所有形容詞、場所を表す表現、副詞 donc
新しい単語など、習ったことが上手に盛り込まれています。

話題も日常生活の中の小さな小さな出来事。
それでまったく構いません。

もちろん、これくらい簡潔な文章でも、
作文を準備するとなれば、
特に初級レベルではかなりの苦労を要するかもしれません。

しかしそれをコツコツと積み重ねれば、
大きな力になっていくことは間違いないと私は思っています。

私もかつて、 Quoi de neuf ? には
頭を悩ませていた学習者の一人です。

しかし、Rien de spécial ではなく、
ほんの少し工夫して、習ったことの復習に、
また時には少し背伸びをして、表現力を伸ばしていきましょう!

 

«
»