オンラインフランス語教室アンサンブルアンフランセ

Vanessa先生

Vanessa先生のプロフィール

経歴
講師歴2016年より 関西学院大学でフランス語のアシスタント(6カ月)、フランス語の家庭教師(1年間)、日本語の家庭教師(1年間)
学歴
Lille第3大学にて日本研究の学士号取得 Lille第3大学でアジア国際関係学の修士号1年目(M1)取得 Lille第1大学にて東アジア貿易マネジメント学の修士号2年目(M2)取得
言語
フランス語(母語)、英語(C1)、日本語(日本語能力試験3級)
得意分野
全レベル対象のグループレッスン・全グループ対象の個人レッスン、会話レッスン
趣味
日本語の勉強、スポーツ(筋トレ)、健康的な料理を作ること、韓国ドラマを観ること
好きな休日の過ごし方
友人と会う、動画作成
好きな食べ物
寿司、キムチ、Vegan(菜食)料理
好きな飲み物
水(好きなのは水だけで、それしか飲みません。水は生命そのものです!)
嫌いな食べ物
たこやき、納豆、生クリーム製品
自己紹介

Bonjour, Vanessaといいます。

日本に住んでいます。日本に来たのは3回目です。

この国と言語にとても惹かれています。もうすぐ日本語能力試験の2級を受験する予定です。まだすらすらとは話せませんが、必要の際には日本語でも補足説明ができるよう、ベストを尽くします。明るくて周りの人を笑わせるのが好きな性格をしています。

今は関西に住んでいて、日本文化を全て知りたいと思っています。私にいろいろ教えてください!A bientôt j’espère !

Bonjour, je m’appelle Vanessa et je vis actuellement au Japon. C’est mon troisième voyage ici. Je suis passionnée par ce pays et sa langue. Je passe d’ailleurs le jlpt 2 (日本語能力試験二級) très prochainement. Je ne parle pas encore très bien mais je ferai de mon mieux pour vous expliquer le français en japonais si vous en avez besoin. Je suis plutôt gaie et j’aime faire rire les personnes qui m’entourent. Pour le moment j’habite dans le Kansai et je veux tout savoir sur la culture du Japon. Je compte sur vous ! A bientôt j’espère !

 

レッスンスタイル

初級

/

自己紹介ができる、自分の生活や趣味、仕事について話せる、お話を聞かせたり、思い出、過去の出来事について話すことができる。

  • フランス語と日本語を使った指導スタイルが好きです(英語も可)。生徒様の発言を聞き、間違いがあっても励ますことが好きです。完璧な人はいませんし、正しい話し方を伝えられるよう、私が側についています。各生徒様の必要に応じて内容を臨機応変に準備し、こちらの説明が伝わっているか、よく確認します。生徒様が好きなこと(音楽、映画、スポーツ、文学)に関して話を進めながらレッスンを行うことが好きです。その方がお互いに夢中になれます!
  • J’aime enseigner le français en utilisant à la fois le français et le japonais (l’anglais est aussi une possibilité).  J’aime écouter mes élèves et les encourager même s’ils font des erreurs. Personne n’est parfait et je suis là pour les corriger. Je m’adapte en fonction des besoins de chacun et m’assure toujours que l’élève a bien compris mes explications. J’aime enseigner autour des passions de mes élèves (musique, films, sport, littérature). C’est toujours plus passionnant !

中級

/

選択したこと、求めているものごと、意見、感情について話すことができる、時制の一致をマスターする、発音を完璧にする。

上級

/

表現やボキャブラリーの幅を広げる、視点を明確に伝える、議論できる、微妙なニュアンスを体得する(皮肉、ユーモア、風刺…)、幅広い議題(環境、栄養、政治)について意見を述べる。