オンラインフランス語教室アンサンブルアンフランセ

Yuko先生

Yuko先生のプロフィール

経歴
講師歴2008年より 2008年よりフランス語講師として活躍、フランスでは歯科医通訳、英語講師、塾講師、現地の高校で国語教師等経験
学歴
国際基督教大学卒業、リヨン第三大学、パリ第七大学歴史専攻修士号取得、英語検定準1級、仏語検定1級
言語
フランス語・英語(TOEIC 910点、TOEFL630点)・日本語
得意分野
言語学、日仏文化、演劇など、初級、中級レベル担当
趣味
演劇(演じることと観ることどちらも)、ジャズトランペット、旅行、読書、音楽鑑賞、中国医学の勉強
好きな休日の過ごし方
友達を呼んでテラスでごはん、映画や演劇を観たり、ジャズのセッションを聴きに行く、など。
好きな食べ物
チョコ、栗、南瓜、砂肝サラダ、白ナス、カシャ(ポーランドのそばの実料理)
好きな飲み物
オレンジジュース、豆乳、コーヒー、牛乳入りシコレ、熱燗
嫌いな食べ物
えび、カレー、しそ
自己紹介

皆さんこんにちは!Yukoと申します。15歳のときに1年間アメリカに留学し、現地で出会った親友と「将来、大学を出たらパリに一緒に住もうね!」なんて言っていたのがきっかけで、フランス語に興味を持つようになりました。

まだ青い年齢でぶつかったカルチャーショックなどもきっかけとなり、その頃から芽を出した、「日本の文化も、知らない文化も、深く掘り下げて知っていきたい。」という思いは、今も根強く生き続けています。

フランスでは英語講師、フランス語講師、日本語講師や歯科医通訳など、さまざまなアルバイトをしながら歴史学の修士号を取得いたしました。
またその後は演劇活動に本格的に専念し、長期休暇には毎晩のようにテアトルに通い詰め、アヴィニョンやヴェルサイユ、シチリアなどの演劇祭にて舞台に立ちました。

歴史学だけでなく演劇に携われたことは、「人間と人間がコミュニケーションを取るとはどういうことか?」という自分なりの問いを、さらに深く掘り下げてくれたように思います。

興味本位で始めたフランス語が、今では自分の考え方などの一部となっていることが不思議で面白いですが、今後もフランス語であれ、それ以外であれ、未知のものに対する欲求を止めずに精進していきたいと思っております。

アンサンブルの生徒様は本当に多彩で、いつもレッスンの後、「このお仕事をさせていただいてよかった…!」と思えるような、ありがたく興味深いご質問をいただき、本当に楽しく勉強させていただいております。

今後もさまざまな生徒様との出会いや、それによる化学反応を楽しみにしております。一緒にフランス語学習、頑張りましょう!

レッスンスタイル

入門

/

生徒様のレベルをみながら、基本的な挨拶や基礎的土台となるシンプルな文法事項から学んでいきます。

徐々にボキャブラリーを増やし、自分の言葉で簡単な会話が出来るように習得していきます。

発音も独自の癖が付かないよう、初めから言語の音楽に耳慣れるような授業を心がけています。

初級

/

生徒様のレベルをみながら、基本的な挨拶や基礎的土台となるシンプルな文法事項から学んでいきます。

徐々にボキャブラリーを増やし、自分の言葉で簡単な会話が出来るように習得していきます。

発音も独自の癖が付かないよう、初めから言語の音楽に耳慣れるような授業を心がけています。

中級

/

生徒様のニーズに合わせ、会話力をつけたい方はほぼフランス語のみの授業、複雑な構文の説明等が必要な方はそれに沿った形で授業を進めます。

実際の生活の上でのシチュエーションを想定して会話を進めたり、作文等、オーラルだけではなく書き言葉での多彩な表現力も身に付くよう、強化していきます。