フランス生活会話


実際にフランスで生活すると、どのようなシチュエーションでどんなフランス語が必用になるか考えてみましょう。ヘアサロンでの好みのカットを伝える、マンションのトラブル、病院の診察で病状を伝えるなど、色々な場面でフランス語が必要ですよね。

生活で必要なフランス語力を付けるために、以下の勉強法をお勧めします。

フランス生活会話イメージ

Step1 アンサンブルオリジナルテキストの活用

アンサンブルオリジナルテキスト「生活会話」テキストを活用しましょう。
アンサンブルオリジナルテキストの生活会話テキストは、日常の買い物から、美容院での注文、住居トラブルや病院など、 様々な場面ごとに、実際に使うフレーズが分かりやすくまとめられています。

フランス生活会話教材

Step2 聞き取り・発音練習

講師と一緒に「生活会話」テキスト冒頭にある会話モデルを使って、フランス語の聞き取り、ネイティブに伝わる発音の練習を行いましょう。

Step3 文法の確認

自分できちんと文章が組み立てられるように、文法の確認もしっかりと行いましょう。

Step4 ボキャブラリーを増やす

それぞれのシチュエーションで必要なボキャブラリーや言い回しを、ネイティブ講師と学習しましょう

Step5 ロールプレイで会話力を付ける

講師と一緒に、テキストの会話モデルを参考にロールプレイを行いましょう。 会話形式でフランス語を学習することで、実際の会話で役立つ会話力を身に付けることができます。

Step6 生活に困らない理解力を身に付ける

レッスンでは、実際にフランスでよく耳にするフレーズを確認したり、手紙やメールの読解などを積極的に行いましょう。 生活に困らない会話力、理解力を身に付けていきましょう。

あなたにおすすめのコース

・通常コース
・フランス語集中コース
・フランス語会話30分レッスン